マイベストプロ信州

コラム一覧

RSS

八十二銀行 三栄会様でアンガーマネジメント講演をさせていただきました。

八十二銀行 三栄会様でアンガーマネジメント講演をさせていただきました。

 アンガーマネジメントでパワハラ防止 2月19日(水)に上田市の八十二銀行 三栄会様の総会のあと、お時間をいただき、アンガーマネジメントの講演をさせていただきました。タイトルは「これが怒らずにいら...

自分に“共感”するレッスン

自分に“共感”するレッスン

 自己共感が心身を癒す 2月9日(日)上田市大屋にて「自分に“共感”するレッスン」Vo.1を開催しました。6名の方がご参加くださいました。「自分に“共感”するレッスン」は3回シリーズです。自分に共感す...

自分らしさを取り戻そう!

 自分に共感するレッスン 私たちは生まれたそのときから社会に接し、その中で生きるための術を学んでいきます。社会に適応するため、社会の「べき」や「はず」などといった本来の自分ではない価値観の中で...

アンガーマネジメント入門講座を開催しました

アンガーマネジメント入門講座を開催しました

 アンガーマネジメント入門講座を開催しました 1月31日(金)上田市でアンガーマネジメント入門講座を開催しました。最近は、アンガーマネジメントがテレビで取り上げられるなど、「アンガーマネジメント」...

アンガーマネジメントで職場を活性化! 企業・団体向けメニューのご紹介

 企業・団体向けメニューのご紹介 アンガー(怒り)のコントロールは職場の活性化に不可欠です。昨今、パワーハラスメント対策がうまくいっていない理由のひとつにも「アンガーマネジメントができないこと」...

アンガーマネジメント叱り方入門講座を上田市で開催します。

 アンガーマネジメント叱り方入門講座 アンガーマネジメント叱り方入門講座を上田市で開催します。叱り方に自信がない方、パワハラぎみな方に役立つ講座です。アンガーマネジメントの基礎知識も入った講座...

自分に“共感”するレッスン

自分に“共感”するレッスン

 自己共感が心身を癒す 感情を通じて自分の“大切なもの”につながる静かな時間を作るためのヨガとともに“共感”を学ぶレッスンです。2/9(日)  Vo.1 自己共感へのファーストステップ2/16(日)  Vo...

アンガーマネジメント入門講座、叱り方入門講座を上田市で開催します。

アンガーマネジメント入門講座とアンガーマネジメント叱り方入門講座ことふたつの講座を上田市で開催します。そもそも「怒る」と「叱る」とはどう違う?どちらも自分の要求を相手に伝える方法です。アンガ...

2020 アンガーマネジメント入門講座を上田市開催します。

いよいよ2020が始まりました。東京オリンピックのこともあり、なんとなく特別な気がする2020年。この機会に余計な怒りにおさらばしたい方のための「アンガーマネジメント入門講座」を上田市で開催します。ア...

2020 あけましておめでとうございます。

2020 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。私の専門分野はアンガーマネジメントとNVC(共感的コミュニケーション)、そしてIFS(内的家族システム)です。これに加えて今年は...

音読療法は心身の不調の予防と改善に役立つ

音読療法は心身の不調の予防と改善に役立つ

12月初旬、音読療法を学んできた。音読療法とは何だろうか?以下 音読療法協会 発行の「音読療法の基礎」から抜粋******************************************...

答えは自分の中にある

答えは自分の中にある

2019-12-11

【NVC×IFSセッション】NVCは共感的コミュニケーション、IFSは内的家族システムのこと。どちらも深い共感をもたらす手法だ。今回の個人セッションでは、NVCの共感トランプとIFSのインナーアクティブカードの...

自分のために行動を選ぶ…は簡単じゃない

2019-11-29

昨日、今日と寒い日が続きますね。もう12月。あと少しで今年も終わります。先日、私はある信頼できる人にとてもプライベートなことを相談した。自分を大切にしたいと思う一方、その行動をとろうとする自分を...

怒りの練習

2019-11-15

怒りを上手に表現するにはテクニックがいる。アンガーマネジメントのテクニックだ。でもその前に怒っても恥ずかしくないことを理解しなくてはならない。子どものころから、怒ることをはずかしいことと教えら...

自己共感でおきること

2019-11-08

NVCでは自己共感を大切にしているのだけど、実際、自分の感情につながってニーズに気づいても、その人を困らせている問題を解決できるわけじゃない。だけれど、これは私の体験なんだけど、自分のニーズに気づき...

山ノ内恵理プロのコンテンツ