まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

介護職員に聞く耳がもてるには

コミュニケーション

2018年1月8日

相手の話を聞くのは、介護職員にとって大事なスキルです。

しかし、仕事が慣れてくると、
人の話を聞くのも、聞いているようで聞いていないことも
あるのではないでしょうか。


先日、「聞く」ことについて、こんなことを教えていただきました。


人に話を聞くときには、「聞く」のではなく、
「聴く」ようにしないといけません。

「聴く」の字には、「耳」と「目」と「心」の字が入っているように、
耳だけで聞くのではなく、
相手の目を見て、心にとらえて聴くように・・・。


聞くことがおろそかになっている場合には、
「聴く」ことを勧めてみましょう。



~こちらの記事も、続けてご参考ください~
・介護の施設・事業所では、できることからはじめてみる
・介護職員との面談の前に伝えておくこと

※現在、過去のコラムの記事を、再構成や一部修正を行っています。
ご了承ください。



~介護・福祉の職場をサポートしています~
メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝にお届けしています。
別の内容をお届けしていますので、登録をいただき、こちらもご参考ください。
https://www.directform.info/form/f.do?id=1834

この記事を書いたプロ

山本勝之

山本勝之(やまもとかつゆき)

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ