まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
山本勝之

介護事業に効果的な労務アドバイスを送るプロ

山本勝之(やまもとかつゆき)

ゆい社会保険労務士事務所

コラム

介護職員との面談で聞きたいこと

コミュニケーション

2013年7月15日 / 2017年5月11日更新

介護の現場では、そこではたらく職員の気持ちを上司が理解していることが大切です。
(どの職種の職場でも同じですが・・・)

そこで、定期的に、職員面談をされておられる事業所も多いと思います。

職員面談では、どのような話が出ているのでしょうか?

もちろん、仕事上の話、たとえば、

 ・仕事のスキルが上がってきたこと
 ・役割を頑張ってこなしていること
 ・新たな役割にチャレンジしてもらいたいこと
 ・最近の仕事に対する思い
 ・仕事上で困ったこと、悩み 

これらをよく聞かれていると思います。


職員面談で、さらに聞きたいことは、「職員の事情」です。

職員自身の体調のことや、考えていること、職員の家庭の事情など、
個人情報を配慮して聞いていただきたいと思います。

最近では、個人の事情をオープンにすることなく、
急に個人の事情で働けなくなることも、しばしばあります。

職員との面談では、職員自身の個人の事情があれば、話を聞く機会を設けてください。
但し、職場によっては、個人の事情を聞くことができても、配慮できない場合もあります。

しかしながら、聞いていなければ、職員自身の悩みはわからないままです。
少しづつでも、面談の機会に話題として触れるようにしてみてはいかがでしょうか。

もちろん、日頃から、話ができる環境作りも忘れずにお願いします。


梅雨が明けてしまうと、梅雨の時期が恋しくなるのは、わがままですね


☞介護職員面談に関するコラム
☞メンタルヘルスに関するコラム
☞介護職員の採用に関するコラム

 ※メールマガジン「労務と人材育成のヒント」を毎週火曜日の朝に発行しています。
  パソコンのメールアドレスで、登録をお願いします。
  https://www.directform.info/form/f.do?id=1834



 □福祉の職場の働く問題をサポートします

   ゆい社会保険労務士事務所 山本勝之
 ──────────────────────────
 〒650-0024 神戸市中央区海岸通3-1-1 KCCビル4F
  http://www.yamasr.jp


 マイベストプロ神戸・福祉事業の労務アドバイスのプロ
  http://mbp-kobe.com/yamasr

 就業規則のことなら、「就業規則サポートオフィス」
  http://www.shyuugyou.com/

この記事を書いたプロ

山本勝之

山本勝之(やまもとかつゆき)

山本勝之プロのその他のコンテンツ

Share

山本勝之プロのその他のコンテンツ