マイベストプロ神戸
うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこ) / ダンスインストラクター

うまさきせつこモダンバレエ研究所

コラム

椅子を使って自由な肩甲骨、腕、脇

2021年8月1日

テーマ:ボディコントロール

コラムカテゴリ:スクール・習い事

椅子を使って自由な肩甲骨、腕、脇

以前に[[壁を使って自由な肩甲骨、脇、腕((2021年7月11日)
を公開していますが、膝など故障していたり、不安のある方でもできることを
動画にしました。
(本編動画)

(1分動画)

腕を上げるのが辛い人は
後に手を持って行くのが難しいと言われることが多いのですが
後ろ手に手を組んだりするのが難しくても
「張り」と「引き込み」ができると
痛みなくできるのです。

私が大丈夫と判断して
して頂いた人で「痛い」思いをされた方はありません。

自分がこういう仕事をまだしていない学生の時
母が四十肩で苦しんでいたのを
今なら楽にして上げられたのに、と思ったりしますが
今は母にしてあげる代わりに
多くの方に楽になって頂いています。

体にとって
無理のない状態、体がきつくないと思えることは
あなたが今されている親しみ慣れた状態とは
ほんのちょっとの違いですが
長年の習慣を当たり前に思っていると
ほかのちょっとしたことが
全然、別物に思えるものです。

体を変えると言うよりも
頭の切り替えが必要だったりすることもあります。

大きく変わるのは
そんな思い込みや刷り込みを
棚上げしておいて
ちょっと「えっ!?」と思うことを
思い切ってやってみると
思ったほど大変なことでないと
気づいたりします。


諦めていた腕、肩の痛みや
背骨、脇が伸びないお悩み
克服しましょう。

肩の痛いあなたが楽になりますように。
可動域を上げたいあなたが
つながる感覚を得られますように。

うまさきせつこHP他

HP
せつこのゆったり自分コントロール

ワークショップ
          

この記事を書いたプロ

うまさきせつこ

ボディコントロールで体の使い方を伝えるプロ

うまさきせつこ(うまさきせつこモダンバレエ研究所)

Share

関連するコラム

うまさきせつこプロのコンテンツ