まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
長谷川満

子どもの自信とやる気を引き出す教育のプロ

長谷川満(はせがわみつる)

家庭教師システム学院

コラム

そのままに見る 〜自然を眺めるように子どもを見ればその素晴らしさが見えてくる〜

2013年9月10日


 どうして我が子はほめられないのでしょうか?
 どうして悪い所ばかりが目についてしまうのでしょうか?

 それは親には「欲」があるからです。

 もっと良くなってほしい・・
 現状に満足してほしくない・・

 そういう「欲」があるからほめられないし、悪い所が目につくのです。

 親は子どもを良くしよう、良くしようと思っています。
 それは子どもに「もっとこうなってほしい」と求めることでもあります。

 もし、お姑さんから「こういうお嫁さんであってほしい」と求められたら迷惑ですよね、そんなもの押しつけられても。
 もし、ご主人から「もっとこうあってほしい」と求められることが多いと、「今の私じゃ不満なの」と腹が立ちますよね。「それが私なんだから、しかたないでしょ」って言いたくなりますよね。
 子どもも同じでです。

 「欲の目」で見ると、足らないところばかりが目につきます。
 そして不満がつのります。

 「欲の目」で見ないで、そのままに子どもを見れば、
 そこには、そのままの子どもがいます。

 ふつう自然を見る時、つまり海や山や川などを見る時は「欲の目」では見ません。
 そのままに見ます。
 そして、そのままが美しいのがわかります。

 「欲の目」ではなく、子どもをそのままに見ると
 そのままで素晴らしい子どもがそこにいます。

 「そのままに見る」

 そのとき、そのままで美しいのがわかるのでしょう。

 自然を眺めるように、子どもを眺める。
 そんなふうにしてみたら全然見え方が違ってくるのではないでしょうか。
 自然の良さを感じるように、子どもの良さを感じる。
 そんなふうにしたらいい所もいっぱい見えてくるようになるのだと思います。


 
 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 不登校でお悩みなら
 http://www.hariat.co.jp/ksg/futoukou.htm

 親も子も幸せに成長していくヒントがいっぱい!
 ブログ「長谷川満の親学講座」
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/

 気づきがいっぱい!子育てコラム「あなたのままで100点満点」
 http://www.koushinococoro.com/magazine/kyouiku/hasegawa_100/

 感動!心が楽になる!子育て講演については
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/service2/


この記事を書いたプロ

長谷川満

長谷川満(はせがわみつる)

長谷川満プロのその他のコンテンツ

Share

長谷川満のソーシャルメディア

rss
ブログ「長谷川満の親学講座」
2018-09-24