まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
徳田幸絵

音楽療法やカウンセリングで心を豊かにするセラピーのプロ

徳田幸絵(とくだゆきえ)

くれたけ心理相談室滋賀支部/vivo

コラム

“短調の曲”を聴いて育まれるもの

療育&カウンセリング

2017年11月12日

こんにちは!


心理カウンセラー&音楽療法士の徳田幸絵です。


・・・


クリスマスシーズンが近づいてきましたね♪

少しずつ、街中でもクリスマスソングが増えてくるのでしょうか。(^^)






音楽を聴いて、気持ちが揺り動かされたり、スッキリ浄化されたりすること

みなさんありませんか?


先日、ピアノレッスンで、
生徒さんにとって初めての“短調”の曲
に取り組みました。



短調の曲を聴いて “悲しい気分になる”
それと同時に 感傷的な気分になったり、同時に心地よさや優しい気持ちを
味わうことができます。嬉しくワクワクするような気持ちだけでなく、
悲しみや心地よさ、優しさを味わえる 短調の曲を聴くことは、自然と
“共感的理解”や“思いやり”の心を育むことへとつながるのです。


“他者の気持ちがわからない”…”

もし、そんな風に感じている方がいたら、まずは
短調の曲を リラックスして聴いてみると
少し気持ちに変化があらわれてくるかもしれません。


“音楽は 私たちの脳や心に どのような影響を与えてくれるのか”
“音楽と心” “共感や思いやりの心を育む音楽”など
音楽を聴きながら、お話できる機会をつくってみました!


第6回 音楽でマインドフルネス♪


個別のご相談も承っております♪どうぞお気軽に☆



◆お問合せ&お申込◆ psychomu8☆gmail.com

(☆を@に変えてお送りください)


・・・

「心理カウンセリングと音楽療法でいきいき笑顔と元気をお届けする☆」
くれたけ心理相談室/vivo(ヴィーヴォ)
徳田幸絵

この記事を書いたプロ

徳田幸絵

徳田幸絵(とくだゆきえ)

徳田幸絵プロのその他のコンテンツ

Share

徳田幸絵プロのその他のコンテンツ