マイベストプロ京都
笠中晴司

交通事故のトラブルを解決に導く法律のプロ

笠中晴司(かさなかせいじ)

丹波橋法律事務所

コラム

年末年始の交通事故にご注意ください

2018年12月21日

テーマ:時事ネタ「交通事故」

コラムの掲載をしばらくせずにもう年末に来ました。

今年も色々な方にお世話になりまして,ありがとうございました。

そして,また恒例かもしれませんが,年末年始の外出が多くなり,また交通事故も発生しやすい時期になりましたので,注意喚起をいたします。

最近多いのは,やはり高齢の方の事故です。

私のところにご相談に来られる方も,当事者の少なくともお一人は高齢の方という事案の割合が高いです(日本の年齢人口構成からすれば,当然かもしれませんが)。

そこでその原因のひとつはやはり,視力の低下だと思います。

ある調査では,高齢になると,視野の広さが若い方の左右200度より40度程度低下し160度くらいになるそうです。

つまり,若い時には見えていたはずの40度部分を目隠ししているようなものです。

この怖さを実感されるドライバーの方も多いかもしれません。

また,動体視力については,50代後半から著しく落ちるそうです。

かくいう私も50代中盤に差し掛かろうとしています。

これだけ交通事故の注意をしていて,自分が起こしていてはシャレになりませんので,以上の事実を自覚して,注意して運転していきたいと思います。

================================
交通事故の話題を中心に多数のコラムを書いています。
過去のコラムは,こちらから見ていただくのが便利ですので,よろしくお願いいたします。
http://mbp-kyoto.com/ko2jiko/column/17895/
================================

この記事を書いたプロ

笠中晴司

交通事故のトラブルを解決に導く法律のプロ

笠中晴司(丹波橋法律事務所)

Share
関連するコラム