まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
鈴木康介

アイデアやブランドなど知的財産を守り、中国に強い弁理士

鈴木康介(すずきこうすけ)

プロシード国際特許商標事務所

鈴木康介プロのコラム一覧:中国商標 類否

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。中国商標権侵害事件の類否判断では、標章(マーク)自体の類似性のみを比較するだけでなく、主観的意図、両者の共存と使用の歴史などの要素も総合的に考慮し、関連市場の実際の状況に合わせて公平かつ合理的に判断することとされています。(最高...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。指定商品がお酒のときの類否判断の事例です。この事例では、悠酒(縦書き)と悠紅(横書き)とが類似しているかどうか判断されました。日本人の感覚ですと、「酒」と「紅」とはイメージが異なると思います。しかし、中国ですと、「紅」は「紅...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。中国商標実務における類否判断は、日本の商標実務における類否判断と異なります。例えば、 商標A「富士さくら/ FUJISAKURA」と 商標B「新富士/NEWFUJI」とは、類似しているでしょうか?このケースでは、中国の商標評議委員会は、類似...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。文字の称呼が同一又は類似であって、かつ字形又は外観全体が類似し、需要者に商品又は役務の出所を誤認させる恐れがある商標は、類似商標と判定されます。「Luo qi」と音が同一で、類似とされます。「Hui te man」と音が同一で、類似とさ...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。中国商標の実務では、頭文字の称呼又は字形が明らかに違うことによって、商標全体の区別が明らかな商標や、全体としての意味が違うことにより、商標全体の区別が明らかな商標で、関連公衆に商品又は役務の出所を誤認させる恐れがないものは非類似と...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。中国商標の実務では以下の場合には類似とされます。中国語で、三つ又は三つ以上の漢字で、一部の漢字が異なって、全体では意味を持たない商標、または意味に差がない商標で、需要者に商品又は役務の出所を誤認させる恐れがあるものは、類似商標と...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。以下の場合、中国商標の実務で類似とされます。2つの外国語の単語で構成される商標で、対象とされる商標とその単語の順序が異なるだけで、意味に明らかに差がなくて、需要者に商品又は役務の出所を誤認させる恐れがある商標は、類似商標と判定され...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。中国商標の実務では、デザインだけが異なる同じ外国語の字母や数字を使って、需要者に商品・役務の出所を誤認させるものが類似とされます。しかし、以下のような条件を満たすと非類似とされます。3つ又は3つ以上の外国語の字母で構成され、順序...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。デザインだけが異なる同じ外国語の字母や数字を使って、需要者に商品・役務の出所を誤認させるものが類似とされる事例を紹介しました。今回はそのような場合であっても非類似とされる例の紹介です。中国商標では、一つ又は二つの普通の字体でな...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。中国では、商標が同じ外国語、字母、数字で構成され、字体やデザインが違うだけで、需要者に商品・役務の出所を誤認させる恐れがあるものは、類似の商標と判定されます。では、審査基準上の実例を見てみましょう。<類似の事例>Big reyの並...

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。中国商標法の実務では、同じ漢字で構成され、字体又はデザイン、注音符号、配列の順序が違うだけで、受容者に商品・役務の出所を誤認させる恐れのあるものは、類似商標と判定されます。<縦書きと横書きの例>これは、同じ漢字が縦書きと横書...

鈴木康介プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木康介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5979-2168

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木康介

プロシード国際特許商標事務所

担当鈴木康介(すずきこうすけ)

地図・アクセス

鈴木康介のソーシャルメディア

rss
rss
2012-07-13
twitter
twitter
2018-08-18
google-plus
google-plus

鈴木康介プロのその他のコンテンツ