まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
鈴木康介

アイデアやブランドなど知的財産を守り、中国に強い弁理士

鈴木康介(すずきこうすけ)

プロシード国際特許商標事務所

コラム

中国マーケティングの注意事項

中国 マーケティング

2012年8月11日 / 2014年7月31日更新

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。

中国でマーケティングリサーチを行うときには、情報の精度を上げる必要があります。

中国でネットを用いて、マーケティングリサーチを行う場合、
回答者に謝礼を渡すことがよくあります。

この謝礼を目的としてなりすましが行われる場合があります。

例えば、ネットで乳幼児向けのアンケートが行われている場合、
実際には子どもがいない人などが回答していることがあります。

このようなノイズを排除する仕組みを作っていないと誤った情報により、
誤った意志決定を行うことになってしまいます。

そこで、写真を要求することなどによって、子どもがいるか証明させます。

また、コピー&ペーストを防ぐために、自由記入欄を減らしたほうが良いと言われています。

ネットによるアンケートはコストが余りかからないように見えますが、
精度の高い情報を得るためには、工夫が必要となり、コストがかかります。

中国でビジネスをする場合には、情報を得る努力が重要だと思います。

ご相談・お問い合わせ・取材はお気軽に
↓↓↓
03-5979-2168(平日9:00~17:00)
メール info@japanipsystem.com
http://www.japanipsystem.com/ask/index.html


Facebookで中国知財情報をまとめています。
中国商標情報局
http://www.facebook.com/Chinatrademark

この記事を書いたプロ

鈴木康介

鈴木康介(すずきこうすけ)

鈴木康介プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木康介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5979-2168

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木康介

プロシード国際特許商標事務所

担当鈴木康介(すずきこうすけ)

地図・アクセス

鈴木康介のソーシャルメディア

rss
rss
2012-07-13
twitter
twitter
2018-08-17
google-plus
google-plus

鈴木康介プロのその他のコンテンツ