マイベストプロ大阪
新谷千里

高利益を出すスーパーマーケットにするコンサルタント

新谷千里(しんがいちさと) / 経営コンサルタント

有限会社サミットリテイリングセンター

お電話での
お問い合わせ
06-6654-6640

コラム

営業赤字からの脱出

2020年1月14日 公開 / 2020年1月23日更新

テーマ:スーパーコンサルからのヒント

コラムカテゴリ:ビジネス

【スーパーコンサルからのヒント】

昨日は、九州で新規クライアントの1回目のコンサルティングでした。

複数店舗をドミナント展開していますが、ディスカウントストアやドラッグストアの出店で、売上が徐々に低下して、粗利益は更に低下しています。
当然、大幅な営業赤字状態です。
先代の経営努力により、営業外収入があるため、幾分かは赤字幅が軽減されてはいますが、営業段階では、大幅な営業赤字に変わりはありません。

当然、このままでは、会社の経営は立ちいかなくなります。
しかし、このような状況で悩んでいるスーパーマーケットは、全国に山ほどあるのではと思います。

到着後、オーナーと簡単な打ち合わせをした後、すぐに売場に出て、売場づくり、品揃え、従業員の動きなどを詳しく観察。
そして、基本4原則の出来栄えなどを確認しました。


午後から、社長、各店長、各バイヤーに集まってもらい、1時間半程度、今後「何をやっていくのか」「なぜ、やっていくのか」を簡単に説明。

その中で私は、
「業務改善を難しく考えている人は少なくないと思います。
しかし、決してそうではありません。
単純な人減らしでも、ケチケチ経営でもありません。
お客目線で行動すること。
そして、「楽に」「簡単に」「早く」を作業で実現することが、真の業務改善です。」
と、彼らに伝えました。

皆さんの前に立って話しながら気付いたことは、皆さん真面目で、明るく、前向きだということ。
皆が真剣に、そして、穏やかに、私の話に耳を傾けてくれています。

「これは、行ける」と、私は確信しました。
これから行う改善活動で、「かなりの確率で業績を拡大できる(成功できる)」と思いました。
          写真① 鮮度低下
ND①
          写真② 欠品
ND③
          写真③ クリンリネス
ND②
【写真①②③】基本4原則の鮮度、欠品、クリンリネス、(接客)の出来が、会社の信用信頼を生む

中小企業で、共通することは、オペレーションやマーケティングなど、原理原則を学んでいないことです。
理論的に理解して、実践すれば、成功の確率は確実に高くなります。
担当者のスキルは、大幅に向上することになります。
そして、何といっても、ムダな行動をすることが減ります。
結果的に、時間とお金を有効に使うことが出来るのです。


とは言え、1年後には、九州でも力を持った、ディスカウントストアが出店を決めているようです。
使える時間に余裕はありません。

競合店が進出してきても、確実に稼げる店になるために、スピードを上げて業務改善を進めに行きたいと思います。
そして、地域で愛され支持される会社。
そして、地域で一番給料をもらえる会社になってもらうために…。

私も、彼らとチームの一員として、大いに、楽しんで行きたいと思います。

この記事を書いたプロ

新谷千里

高利益を出すスーパーマーケットにするコンサルタント

新谷千里(有限会社サミットリテイリングセンター)

Share
関連するコラム

新谷千里プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6654-6640

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新谷千里

有限会社サミットリテイリングセンター

担当新谷千里(しんがいちさと)

地図・アクセス

新谷千里のソーシャルメディア

facebook
Facebook