マイベストプロ大阪
  1. 『反省と対策』どこまで深掘りできるか?で、結果が変わる
新谷千里

高利益を出すスーパーマーケットにするコンサルタント

新谷千里(しんがいちさと) / 経営コンサルタント

有限会社サミットリテイリングセンター

お電話での
お問い合わせ
06-6654-6640

コラム

『反省と対策』どこまで深掘りできるか?で、結果が変わる

2020年1月22日 公開 / 2020年4月7日更新

テーマ:スーパーコンサルからのヒント

コラムカテゴリ:ビジネス

【スーパーコンサルからのヒント】

昨日は、静岡で業務改善のコンサルティングでした。

店舗リニューアル計画。
そして、年末商戦の反省と対策、同時に2020年計画です。

SZ・20200121_094549.jpg
年末年始の単品管理行い、カテゴリー毎に整理します。
POPデータを活用した定量データ。
まとめ方で、解ってくるものが違ってきます。

また、今、頭の中の記憶がハッキリしている間に、定性データを、単品ごとに、反省と対策をまとめて、、、
今年(2020年の年末年始)は、売り場展開や商品計画、人員配置などを、どうするかを決めてしまいます。

ここで、「どう考えて」どこまで深掘りできるかが、反省と対策の価値を決めます。
そして、「次は、どうする」の見えるものが違ってくるのです。

これをしっかりやっておけば、8割方2020年計画は、終わったようなものです。
これが、効果の出る『仕事の仕方』です。


そして、リニューアル計画です。
大事なことは、レイアウトなどの基本の原理原則を理解していることです。

客導線、作業導線、マグネット展開、更に、人間の行動心理。
などなど…。
基本を理解した上で、数ある課題や条件を勘案しながら、ベストに近いレイアウトを完成させていきます。

重要なことは、「売れるレイアウト」を考えることです。
要注意は、「面白いレイアウト」にはまり込まないことです。

アドバイスとしては、数をこなした専門家に聞くことです。
ハード面に多額の投資をするのに、ソフト面の投資を知らない人が多くいます。
非常に勿体ないことです。

ハードの価値は、開店時がピークですが、
ソフト面は、そのあとの日々「稼ぐ力」になっていきます。

この記事を書いたプロ

新谷千里

高利益を出すスーパーマーケットにするコンサルタント

新谷千里(有限会社サミットリテイリングセンター)

Share

関連するコラム

新谷千里プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6654-6640

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新谷千里

有限会社サミットリテイリングセンター

担当新谷千里(しんがいちさと)

地図・アクセス

新谷千里のソーシャルメディア

facebook
Facebook