まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
中原崇

家庭支援カウンセリングのプロ

中原崇(なかはらたかし)

ほっとファミリー杜若(かきつばた)

コラム

家庭円満に結びつく 楽々家事の秘訣5 ~階段の手すり拭き~

家庭の幸せ

2016年9月5日

食事作りや掃除。
日常の家事が原因でストレスを抱えていませんか?






家事を理由に自分の時間が持てないと思っていませんか?


ここでは、「~しながら」、「~するついで」といった観点にたって、
効率よく楽に家事をする方法をご紹介したいと思います。




これを極めれば、
仕事や育児と家事の両立が楽々できるようになるという、究極の裏技です。



第5回目のテーマは「階段の手すり拭き」。


てすり




皆さんは2階建ての一軒家に住んだことがありますか?


マンションと違って2階建ての一軒家は階段が存在します。



おのずと「階段の手すり」といった掃除箇所が発生します。



でも、わざわざ「階段の手すり」を掃除するって面倒ですよね。


他の掃除にも共通して言える事ですが、
家事は「ハチマキ」をねじりしめ、気合を入れて臨んではいけません。


これは「階段の手すり拭き」も同様です。
こういった観点では「階段の手すり拭き」の時間をとること自体が
ストレスになってしまいます。



楽々家事のポイントは「~しながら」、「~するついで」です。



では、どうすればいいのか。



一番良いのは、二階の拭き掃除をしに行くついでに
「階段の手すり」を拭くことです。


元々、掃除をする途中に階段を通り、
その流れで手すりを拭くわけですから、所用時間は何と0分なわけです!




ここで大切なのは、
二階の拭き掃除に行く時以外は「手すり拭き」をしなくてよいということです。



あくまでもメインは二階の拭き掃除で
二階に上がるついでに、手すりを拭くといった感じです。


二階の拭き掃除をする頻度は人それぞれでしょうが、
二階の拭き掃除が週に1回なら「階段手すり拭き」も週に1回。

二階の拭き掃除が月に1回なら「階段手すり拭き」も月に1回。


前述したように、
二階にあがるついでに手すりを拭くわけですから、
所用時間はゼロで終わらせるのがメリットです。

この習慣を身に付ければ、「階段の手すり拭き」の時間がカットされ、
なおかつ手すりがピカピカの頻度がグッとあがります。

大掃除の時期になり、ハチマキをしめて手すりを拭くのは、
そろそろ終わりにしませんか?

この記事を書いたプロ

中原崇

中原崇(なかはらたかし)

中原崇プロのその他のコンテンツ

Share