まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
中原崇

家庭支援カウンセリングのプロ

中原崇(なかはらたかし)

ほっとファミリー杜若(かきつばた)

コラム

家庭円満に結びつく、楽々家事の秘訣1

家庭の幸せ

2014年2月28日

皆さん、家事は得意ですか?


掃除、片づけ、料理、洗濯、育児・・・。
日々の家事に疲れ切っていませんか?


家庭生活のストレスの一つに
家事関係のことがあると私は考えています。


これが、なおざりになって家庭の中がストレスを
抱えるってよくあるパターンですよね。


そして、みなさん口をそろえて言うのが

「時間がない」
「共働きでクタクタなのにできるわけない」 
「夫(妻)が手伝ってくれないからできない」
「育児をしながらではできない」

といったことです。



しかし、私自身の実感として
「私(中原)は仕事もバリバリやっているけど、
 家族のご飯も朝晩作るし、掃除も洗濯も
 育児もこなしているよ。だからといって疲れるわけでも
 ないけど・・・」


が正直な感想です。



普通の人と何が違うかというと、
やり方や時間の遣い方を工夫をしていることだと
思います。



毎日の家事は、はちまきを締めながら気合をいれて取り組むと、
時間も足りずに長続きしません。



限られた時間を有効に遣う家事は
「OOしながら」や「OOするついで」といったように
日常生活の中でルーチン化させることです。



「そんなこと考えるのが難しい」


と思うかもしれませんが、
既に皆さんは「OOしながら」や「OOするついで」といった
家事をやっています。



最もわかりやすい例が


「朝、出勤するついでにゴミだしをする」

です。


どこの家庭でも見られる風景ですが、
これこそが、

時間を有効に遣い
日常生活のルーチンの中に組み込まれた
ストレスもかからない

家事の方法です。


限られた時間内にしなければならない家事は
「OOしながら」、「OOするついで」が基本です。


トイレ掃除の仕方から
洗濯物のたたみ方。
そして子どもへの関わり方。

ちょっとした工夫で時間を短縮でき、ストレスもかからない。
(特に子どもへの関わり方は発達の理論にも適しています。)


そんな究極の家事の方法を次回からは
紹介していきたいと思います。

この記事を書いたプロ

中原崇

中原崇(なかはらたかし)

中原崇プロのその他のコンテンツ

Share