マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

  1. マイベストプロ TOP
  2. メンタル・カウンセリング
  3. スクールカウンセリングの専門家

[スクールカウンセリング]の専門家・プロ …46

全国のスクールカウンセリングの専門家・コンサルタント

(全46人)

スクールカウンセリングは、児童生徒の悩みに耳を傾け、教員とともにサポートを行うことを目的に、平成7年(1995年)から国により公立学校への導入が始まりました。学校内に設けられた相談室などで、児童生徒や保護者、そして教員の相談に乗るのがスクールカウンセラーです。臨床心理について専門的な知識を持つ臨床心理士や公認心理師、精神科医、児童生徒の臨床心理について高度な知識・経験を持つ大学教員などがその役割を担います。学校現場でのスクールカウンセリングだけでなく、自身でカウンセリングルーム・オフィスを開いている人も多く、いじめや不登校、引きこもり、家庭内暴力など学校生活や親子関係に不安を抱えている子どもや保護者などの心にケアにあたっています。

1~15人を表示 / 全46

カウンセリングの役割と効果

役割について

友人や教員との人間関係、学習面といった学校での問題、養育環境や親子関係など家庭生活に不安を抱える児童生徒、保護者の悩みを受け止めケアにあたるのがスクールカウンセラーです。発達障害による困りごとや、学校現場で教育にあたる教員への指導や支援も行っています。面談を通じたヒアリング、それぞれの状況に合わせたカウンセリングを実施しています。

効果について

学校や家庭で生じるさまざまな問題に対して、保護者・教員とは違った立場のスクールカウンセラーが相談にのることで児童生徒が話をしやすく、心を解き放つことができる。また、スクールカウンセラーが専門的な観点からアドバイスを行うことで、それぞれに適したケアができる、といった効果が期待できます。また、保護者や教員に向けた助言や援助により、個々の対応力の向上を目指すことができます。

カウンセラーの選び方

公的機関と費用

小中高、大学の多くには相談室が設けられ、学校生活や親子関係、メンタルヘルスの問題などを相談できます。国や自治体の相談機関もあって、例えば「教育センター」はいじめや不登校といった学校関連の悩みに、「児童相談所」は子どもの発育に関する問題、非行、不登校の相談などに対応。全国共通の「こころの健康相談統一ダイヤル」もあり、電話すると地域の公的な電話相談窓口につながります。これら公的機関は原則、無料です。

民間機関と費用

カウンセラーが開業する、私設の相談機関もあります。こういった相談施設は有料ですが、臨床心理士など専門知識を持つカウンセラーのケアを継続して受けられるのが大きな特徴です。相談料は都市部で1回7000円~1万2000円、地方で5000円~1万円というのが平均的な金額です。クライアント(相談者)の経済状況に応じてくれるところもあります。精神科などの医療機関でも、心理検査やカウンセリングを受けることはできます。

主な相談内容

友達とのトラブル相談

スマホが普及したことにより、メールやSNSで悪口を言われたり、チャットグループから外されたり、教員や保護者の目に見えないところで行われるいじめが深刻化しています。オンラインゲームによるトラブルも増えていて、「○○さんと約束しているから」と夜遅くまでゲームをする子どももいます。また、お金を持ってくるように言われるなど、子どもが抱える悩みは多岐にわたります。

保護者からの相談

友達とトラブルがあったり、先生に叱られたり、子どもが学校に行きたがらない様子を心配する保護者は少なくありません。勉強についていけない、落ち着きがないなど学習面や学校生活に不安を抱く保護者、家庭内での接し方など子育てに悩む人もいます。また、子どもを通じた親同士の付き合いにストレスを感じる場合もあります。

発達障害についての相談

授業についていけない、まわりとのコミュニケーションがうまくいかない、集団生活が苦手、こだわりが強いなど、子どもの発達にかかわる問題もあります。発達障害と呼ばれるもので、「ASD(自閉症スペクトラム障害)」「ADHD(注意欠陥多動性障害)」「LD(学習障害)」などが挙げられます。「しつけがなっていない」「○○ちゃんはわがまま」など、まわりから誤解されることも悩みの種になっています。

相談のポイント

困っていることを明確に伝える

「どこから話せばいいの?」「何を伝えればいいのだろう?」。初めてカウンセリングを受ける際は、こういった迷いが出ます。まずは、「いま、一番困っていること」から話すようにしましょう。事前に話す内容を考え、メモなどに記しておくのもおすすめです。困っていることに加え、「カウンセリングに期待していること」についても伝えるといいでしょう。

学校への報告について意向を伝える

学校内にある相談室の場合、スクールカウンセラーは担任の先生に子どもの状況や、カウンセラーとしての見解を共有します。ただ、子ども・保護者は学校には知られたくない内容もあります。その場合、カウンセラーにその旨をきちんと伝えましょう。学校や担任に共有する必要があると判断された場合、保護者と打ち合わせをし、納得をした上で進めてもらうようにしましょう。

みんなの声

この分野の専門家が書いたコラム

アルコール依存と依存「症」の関連について臨床的なミニ考察

アルコール依存と依存「症」の関連について臨床的なミニ考察

2020-09-30

アルコール依存とアルコール依存症、あるいはアルコール関連の障害(アメリカ精神医学会のDSM「精神疾患の診断・統計マニュアル」の診断基準)についてカウンセリングの現場から書いてみようと思います。 依存とは、ほん...

死を拒絶することは、生を拒絶すること【カウンセリング/名古屋/心理/カウンセラー/悩み/相談】

死を拒絶することは、生を拒絶すること【カウンセリング/名古屋/心理/カウンセラー/悩み/相談】

2020-09-30

心理カウンセラーと心理学を身近にするブログです。 皆さん、本日の心の天気はいかがですか(^^ さて、今回は「片面」について。 皆さんは、ジブリの「ゲド戦記」をみましたか? 久しぶりに見るとなかなか深い...

カウンセリングって癒すこと?(スタッフ)

2020-09-29

先日、知人から 「カウンセリングって 気持ちがおだやかになるものでしょ?」 と言われました。 私としては、「ん?ちょっと違うかなぁ」 と思う言葉でした。 カウンセリングでは、 気持ちがおだやかになることもあれば、 ...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「卒婚」は熟年カップルの新しい夫婦の形?離婚や別居とも違うオトナの選択について

「卒婚」は熟年カップルの新しい夫婦の形?離婚や別居とも違うオトナの選択について

2020-09-20

離婚問題

離婚相談の件数は増加傾向し夫婦関係を見直し「卒婚」の選択肢も。結婚の新たなスタイルとなるのでしょうか。心理カウンセラーの椎名あつ子さんに聞きました。

繊細で共感力が高い「HSP」。敏感さは軽減できる?適職は? その魅力をいかして心穏やかに過ごす方法とは。

繊細で共感力が高い「HSP」。敏感さは軽減できる?適職は? その魅力をいかして心穏やかに過ごす方法とは。

2020-09-19

「繊細で敏感な人」として、注目されている「HSP」とよばれる人々。HSPの特性と向き合い、その魅力をいかして生きる方法とは。臨床心理士の佐々木智城さんに聞きました。

生きる力・レジリエンスとは?子どもの「折れない」心を育む方法とは

生きる力・レジリエンスとは?子どもの「折れない」心を育む方法とは

子どものレジリエンスには、親の接し方や声かけが大きく影響するといいます。将来、挫折を経験したとしても、しなやかに乗り越えられるように、親が心がけたいことは。心理カウンセラーの藤村高志さんに聞きました。

他の地域からスクールカウンセリングの専門家を探す