マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

[こども・学校生活]の専門家・プロ …64

全国のこども・学校生活の専門家・プロ

(全64人)

日本各地に事務所を構える「こども・学校生活」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

1~15人を表示 / 全64

この分野の専門家が書いたコラム

子どものカウンセリング

2019-12-12

ここ横浜心理ケアセンターでは 子どものカウンセリングは 幼稚園児~行っており、 一番多いので 小学校~中学校の子どもとなります。 小さなお子さんに対しては、 今の気持ちを 画用紙の上で 色で表現をしてもらいながら...

2019年アンガーマネジメント大賞

2019年アンガーマネジメント大賞

2019-12-12

こんにちは。稲垣真紀子です。 私が所属しています日本アンガーマネジメント協会で 「アンガーマネジメント大賞2019」が発表されました。 今年で5回目となるアンガーマネジメント大賞。 ①2019年上手に怒りの感情を...

大人は嫌なときに嫌な顔をしない【カウンセリング/名古屋/心理/カウンセラー/悩み/相談】

大人は嫌なときに嫌な顔をしない【カウンセリング/名古屋/心理/カウンセラー/悩み/相談】

2019-12-12

心理カウンセラーと心理学を身近にするブログです。 皆さん、本日の心の天気はいかがですか(^^ さて、今回は「表情」についてです。 皆さんは、感情と表情は一致していますか? ポーカーフェイスですか? ...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

「#家出少女」を狙う泊め男 SNS犯罪に遭った児童・生徒の約4割がTwitter利用者の現実

「#家出少女」を狙う泊め男 SNS犯罪に遭った児童・生徒の約4割がTwitter利用者の現実

2019-12-11

SNSを介した犯罪の被害に遭う未成年者は増加傾向にあります。スマホを持つ子どもの低年齢化とともに子どものSNS利用も当たり前になってきています。SNS犯罪から子どもを守るために、親ができることは何でしょうか。ITコンサルタントの目代純平さんに聞きました。

「老老介護」「認認介護」そして「遠距離介護」。高齢化社会の介護問題で考えるべきこと

「老老介護」「認認介護」そして「遠距離介護」。高齢化社会の介護問題で考えるべきこと

2019-12-08

65歳以上の子どもがさらに高齢の親を介護する「老老介護」、夫婦ともに認知症という「認認介護」の問題などが問題に。こらからの介護について社会福祉士の中原崇さんに聞きました。

発達障害のある人を生かす仕事術とは?仕事が遅いといわれる理由

発達障害のある人を生かす仕事術とは?仕事が遅いといわれる理由

2019-12-06

精神障害や発達障害がある人の働き方を支援するべく行政、企業ともにさまざまな取り組みを行っています。発達障害を持った人と仕事をしていく上でどのようなことに気を付けるべきかについて紹介しています。