まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大橋理宏

多様な石工加工に対応する石工技能士

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

大橋理宏プロのコラム一覧

本日は秋分の日そしてお彼岸の中日もともと先祖供養のためにできた祭日なんです。そしてその日にちなんで現在「お墓参りの日」となっています。皆さんお墓参り行きましたか?え?行っていないでも大丈夫明日は振替休日明日は特別明日は振替お墓参りの日(笑)連休の中日は...

墓地選び若い頃は景色とかで決めたけど年を取ったらあら大変。階段きついそう、墓地は年は取らないけどあなたは年を取ります。将来を見越した選択を

今日は来年の1月と2月の、イベント出店とセミナーの案内が続けてきました。まだまだお誘いしていただけるありがたいことです。2年目となり少し様子見をされる方が増えているのかちょっとペースはダウンしかしながらじっくりと考えて参加される方も出てきてその中で、こういった機会をいた...

秋彼岸という訳でお墓参りの時間がきました。あっちの岸が近づき、側に感じられると言われます感じることができるかな?意識してみてお墓参りどうですか

どのくらい遠くまで行っていただけますか?今までの経験から自社での作業を前提に考えると日帰りで作業に行くのは150キロくらいの距離が目安かもしれない茨城では水戸くらいまで千葉は外房エリア埼玉は東北道関越道界隈山梨は甲府のちょっと手前くらいまで静岡は藤枝市までが日帰り...

もうすぐお彼岸お墓参りの時にはチェックをという記事を昨日書きました具体的には何をチェックすべきか?昨日ちょろっと書きましたが昭和期にたてたものでその後、なにも手をかけていないものということを書きました。これは大体のお墓には建立年月とかがあるのでその辺を見てみましょう...

今年の秋の彼岸は今週木曜日からとなります。お墓参りに逝くきっかけが少なくなっているそのなかでこのお彼岸にお墓参りが行けるなら、地震の多い昨今、墓地の痛み具合などもチェックです。昭和に建てて、ほとんどてを加えないものはほとんどが耐震に関しては特に何もしていません。お墓も大...

墓じまい嫌でも増えているのは実情です。日本人に関するデータを見ても一目瞭然結婚していなかったりひとりっ子だったりこどもいなかったりどこかで絶えるという現実がそこにあるでもどっから手を付けたらそこには改葬という流れがあります改葬はお墓に入れてあるご遺骨を次の場所...

建墓物語

2018-09-14

余命宣告を受けた。生きている間にお墓を建てたい。そういった方に今まで数名お会いしてきました。ご自身が入るお墓は自分が納得できるものを建てたい。そういった思いが強いのです。亡くなった後に家族が考えるお墓と、ご自身が入りたいと思うお墓。何が違うのでしょうか。いままで...

リボーンは再生墓じまいしてしまうお墓から手もとに遺す石を作ります。だから「リ墓―ン」形は人それぞれあなたはどのような形を残したいですか?もしも形が残したいのであればリ墓―ン加盟店へリ墓―ンはお墓のみとり加盟店が行っています。

お墓を建てる意味お墓を建てたあとお子さまはいるが、遠い未来にお墓のことを適切に扱いたい。そこまで含めてお墓のみとりの相談をされる方がでてきました。大切な財産であるがゆえの悩みですね。私たちはあなたのお墓の墓もりを一緒にしていきます。遠い未来のことも一緒に考えます。

息子さんも娘さんもいるでもお墓を建てる安心感としてのお墓のみとりⓇの活用法をどのように組み立てるか?早急に理想的な形を考えますお墓はこういった時代に突入したのだと実感今ではなく、未来のお墓にも関わる仕事改めて感じました。

建墓物語

2018-09-10

現在奮闘中のお客様いよいよタイムリミットもあと1週間でもまだ正面に彫りたい彫刻内容はまとまっていませんざっとでいいのでイメージを絵にかいてください苦手だからできないでは思っているようなイラストが見つかれば教えてください!見つからない。そもそも大まかなイメージすらつ...

何度か行ったこのタイトルでのセミナー内容を精査してバージョンアップを行っています。一番近いところで10月後半にセミナーを行う予定それと併せてお墓のみとりメンバーを中心としたメンバーにこのコンテンツを同じ内容でできるように石材店向けのコンテンツも併せて作成をしています。...

金額大事でもお墓は代が続く限りできれば使い続けたいそこに関わる石材店にもいろいろある格安・激安・定額(大きさに応じて)が当たり前になってきた中で何かを忘れちゃいませんか購入するときはもちろんまだその段階ではモノかもしれない。でも、家や車と一緒に家族の思いが詰まって...

大橋理宏プロのその他のコンテンツ

Share

大橋理宏のソーシャルメディア

rss
ブログ「石って」
2018-06-20
twitter
Twitter
2018-09-24
facebook
Facebook

大橋理宏プロのその他のコンテンツ