まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大橋理宏

多様な石工加工に対応する石工技能士

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

大橋理宏プロのコラム一覧:ぜひここを確認してみてください。

例えば士業の方だったり紹介サイトだったり散骨事業者だったり読んでいると矛盾を感じる表記が結構ある。これを読んで他を見なかったら、その読者は疑いを持たないかもしれない。でも、マスコミのあおり報道だけをみて真に受けて記事にしている節のあるにわか専門家のページが多いように...

お墓を建てる国内の石なら特に、実際にお使いになる石の産地に足を運ぶことは可能です。行ってみたいと思いませんか?どんな採り方をしているか?どんな姿で埋まっているのか?

墓じまいするにあたって、お墓を引っ越すにあたって必要な書類がある「改葬許可書」これをす得するために何をしたらいいんだろう。現在お墓がある行政の書式の「改葬許可申請書」を取得します。これは行政によってはホームページから取得できます。ご本人が来ないと渡さないと言われた...

いわゆる各種団体でいろんなポジションをいただいています。いただけるという事は信頼の証でもその役を全うできないのは信頼を裏切るという事になります。いま、本業での動きの範囲が拡大する中でなかなか、今までの役をやり続けるだけの時間の捻出ができません。したがって、来年にかけて...

お客様そして今日は同席した人とお墓の話をしました。かなり楽しくお話ができました。弊社のモットーはお墓作りが楽しくなる石材店お墓の話しませんか

出逢いは紹介サイトです。何件もお話しをし、矛盾したことをとことん調べる方でした。細かいところの話をしていく中で意気投合弊社にするよと言っていただきました。もともとは横須賀に住んでいたこともあり墓地だけは横須賀にありましたがお住まいは京都一度も会わない中で時折電話...

ここでコラムを書き始めて数年四日間休んだのは初めて大体年2回程度書かない日はありますが4日連続って最初は書かない不安そして書かなくていい安心感へ変化し書けなくなる不安に(笑)日々仕事はしております。基本はあなたのそばに石屋の大橋がいるんだよ、ということで書いていま...

先日の文春の記事であるビル型納骨堂の有限の部分を取り上げているこれはいま改めてではなく最初から建物と管理の限界はわかっていてやっていることだだまされたと感じる人はあまりいないような気がする。間違いなくビル型は限界があるなのに利用者は何を求めたのだろうか...

事務仕事はさすがにしていないと思われていますがソレナリニやっていますよ図面作成見積り作成文書作成経理も弱冠 でもデスクワークは得意じゃない

先週は実に色んなことがやはり言葉は難しい紙に書くべきこともありますね今後いろいろ変えることが必要ですね頑張ろう

世の中には苦労ももちろんあるけどでもそれを楽しいと進んでやる人もいる。退職してある程度余裕ができてから楽しめばいいと言う人もいる楽しく生きることが上手なのかもしれない終活と重ね合わせるとどうしても年齢を気にしがちだが、楽しく生きることに年齢は関係ないいかに...

歌丸さんの追悼で楽さんがいっていました。想いで話供養想いで話をしてもらえる人はずっと供養してもらえますねつきることのない想いで

私の個人的リサーチであちこち声をかけています。お墓に話しかけたことありますか?かなりの割合で話しかけて今すぐではそのきっかけは?家族がなくなったタイミングから声をかけるようになったそんな感じです。あなたはどうですか?

昨日は総会今日は理事会実は座敷が苦手です。ごくごくプライベートな話ですが足が痛い

庵治ストーンフェアの当日に地元のテレビ局でニュースが流れたらしいお昼ごろの事とのことそこで何が起こったか?午後から一般来場者がちらほらしかも映像に映った墓石が気になり直接見たくてきたという人も見受けられた。話を聞いていると、結構お墓のことに詳しかったりする...

大橋理宏プロのその他のコンテンツ

Share

大橋理宏のソーシャルメディア

rss
ブログ「石って」
2018-06-20
twitter
Twitter
2018-11-16
facebook
Facebook

大橋理宏プロのその他のコンテンツ