マイベストプロ神戸
藤村喜美子

ナチュラルフードを使った野菜料理のプロ

藤村喜美子(ふじむらきみこ) / 料理研究家

ナチュラルフードクッキング教室

お電話での
お問い合わせ
090-8368-1352

コラム

干し野菜を彩りよく使って、免疫力をアップ

2022年8月4日

テーマ:SDGs「野菜料理」における食品ロス削減

コラムカテゴリ:スクール・習い事

「ナチュラルフードクッキング教室」で学ぶことを、『コラム』に書き始めて3ヶ月が過ぎました。
先月7月より、このコラムを軸に「SDGsセミナー」を始めました。
コロナ禍なので少人数を軸に行いましたが、参加して頂いた方とより親近感のある時間を共有しました。

できることから始めよう!
この言葉がピッタリの「語りの場」となりました。
8月の暑い夏は、心も身体も充電しながらゆっくりと過ごして、9月から毎月どこかの会場で「家庭でできる食品ロス削減」について語っていこうと思います。
参加して頂いた方は、「SDGs」に貢献できると少し満足げな表情をされていました。

これこそが、私が足元から広げていきたい「SDGs参加」への、小さな運動です。
国連が意図とする、「誰一人取り残さない(leave no one behind)」であると思っています。

【参加いただいた方の声】
ナチュラルフードコーディネーターの藤村さんのセミナーに参加。
初めて聞く話に、目からウロコ。
野菜は捨てるところがない!今までいかに勿体ないことをしてたんだろうかと、もう反省した。
さっそく三弾網を買い、少し冷蔵庫でしなりかけていたナス・キュウリ・ゴーヤ等をひと口大に切りドライ野菜に。
主人がリタイア後、野菜を育てているので、できるだけ無駄にしたくなかったと、考えていた矢先のこのセミナーに参加して本当に良かったと実感。
どれだけできるかわからないが、「堆肥の肥料」もやろうと主人にも相談し、賛成してくれたので、生ゴミの捨てる量も少なくできそう。
とにかくやってみるのが、楽しみになってきた。
 
                  彩り野菜の豆腐サラダ
彩り野菜の豆腐サラダ
パプリカ・ブロッコリーなどを干し野菜にして、3時間ほど太陽の恵みを野菜に吸収しました。
作り方は、
フライパンにオリーブオイルを入れて、にんにくをポテトチップス風にして香ばしさを出す。
豆腐の水分をしっかりと切り、にんにく油できつね色にこんがりと焼く。
次に、干した野菜をサッと炒めて、塩のみで味付ける。
お皿に盛りつけて、手作りの大豆マヨネーズをたっぷりとかけます。

暑い夏にピッタリのガーリックが香ばしい豆腐サラダです。

★レッスンは 事前に予約が必要です。(09083681352 藤村)
★メールでのご予約 friend_kim23@maia.eonet.ne.jp
                

この記事を書いたプロ

藤村喜美子

ナチュラルフードを使った野菜料理のプロ

藤村喜美子(ナチュラルフードクッキング教室)

Share

関連するコラム