まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
磯﨑慎一

コンクリート住宅の事ならおまかせ!RC住宅のプロ

磯﨑慎一(いそざきしんいち)

株式会社サンオリエント

コラム

本の出版を記念して~僕が建築を志したワケ その5~

RC造住宅

2018年6月12日 / 2018年9月22日更新

 高校時代にはクラブ活動でも命がけで生きる人たちに出会いました。
倉敷は全国的にもウエイトリフティングが盛んな地域で、ロサンゼルス、ソウル、バルセロナとオリン
ピックに連続出場した社会人選手がいます。
 
 私ももともとは「体力づくりに」と軽い気持ちで始めたのですが、
やってみると妙に楽しく、
3年生の時にはインターハイにも出場できましたから、
性に合っていたのかもしれません。

 練習では五輪出場経験のある社会人選手と一緒になる時期もありましたが、
世界で勝負する彼らの努力にはすさまじいものがありました。

 彼らは皆、生きることに真剣で、自分の力で人生を切り拓こうと頑張る人たちでした。
のちに社会人として働くようになったとき、
私が高卒では非常に難しいといわれた
「一級建築士の資格」
に働きながらチャレンジするなど、
社内の「常識」を超える取り組みをできたのは、
彼らとの出会いがあったからかもしれません。

 子どもの頃にひたむきに生きる大人に出会い、
彼らが取り組んでいることに寄り添いながら話を聞ける機会など、
なかなかあるものではありません。

私にとって彼らとの出会いはその後の人生に影響するとても貴重な経験になりました。

~~~つづく~~~

この記事を書いたプロ

磯﨑慎一

磯﨑慎一(いそざきしんいち)

磯﨑慎一プロのその他のコンテンツ

Share

磯﨑慎一のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook

磯﨑慎一プロのその他のコンテンツ