マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

  1. 修繕工事・改修工事・家の修理の専門家

[修繕工事・改修工事・家の修理]の専門家・プロ …265

全国の修繕工事・改修工事・家の修理の専門家・コンサルタント

(全265人)

日本各地に事務所を構える「修繕工事・改修工事・家の修理」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

1~15人を表示 / 全265

この分野の専門家が書いたコラム

沼津、三島、長泉町、静岡県東部で「こだわる」家を建てたい人に3つのアドバイス

2020-07-12

注文住宅

多くの人は家を建てたり、マンションや中古住宅、建売住宅を購入するのは一生に一回あるかどうか。 それならば「こだわり」の家を建てたいと思うのは自然の心理かもしれません。 しかし「こだわる」といってもいろいろな視点...

デザイン性が高いTOTOピュアレストEX

デザイン性が高いTOTOピュアレストEX

2020-07-12

八王子市 T様邸 室内改修工事 LIXIL システムキッチン シエラ・ダイケン ハピア ユニットドア・ダイケン フローリング フォレスティア・川口技研 ホスクリーン・TOTO 洗濯パン、洗濯トラップ・KVK 洗...

共働きの方にオススメ、室内干しをしても洗濯臭がしない家の秘密兵器登場

共働きの方にオススメ、室内干しをしても洗濯臭がしない家の秘密兵器登場

2020-07-11

注文住宅

梅雨の時期でも、快適に過ごせる家造りを推奨する沼津市の工務店 山春建設の代表山田高士です。 天気予報を見ても連日雨マーク。 晴れ間が待ち遠しいですね。 私の家は洗濯は妻がやるものの、洗濯がやりやすい自宅...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

9万人の大工が不足する2020年問題とは? 

9万人の大工が不足する2020年問題とは? 

2019-08-21

働き方改革

2020年には需要に対して9万人もの大工が不足する事態になると予想されています。なぜ大工人口は大幅に減少しているのでしょうか?その実情について現役の大工が解説します。

わが家の床下にカビ、基礎断熱工法のメリット・デメリット

わが家の床下にカビ、基礎断熱工法のメリット・デメリット

2015-04-23

住まいにまつわるトラブルのひとつにカビの発生がある。住宅の基礎部分に断熱を施す「基礎断熱工法」は吸熱に優れているが、床下が外気と遮断された状態になるため通気が不十分で湿度が上がる可能性も。

データ改ざん「免震ゴム」は一般住宅に不向き?

データ改ざん「免震ゴム」は一般住宅に不向き?

2015-04-04

東洋ゴム工業の性能データ改ざん問題で、床下に隠れていた免震装置が脚光を浴びた。建築物の損傷を抑える免震構造は、ビルやマンションのほか住宅建築にも広がりつつあるが、軽量な住宅に採用の場合は十分な配慮を。