マイベストプロ

まちの専門家をさがせるWebガイド全国版

[修繕工事]の専門家・プロ …161

全国の修繕工事の専門家・プロ

(全161人)

日本各地に事務所を構える「修繕工事」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

1~15人を表示 / 全161

この分野の専門家が書いたコラム

節水便器に取替えるトイレの1dayリフォーム 磐田市

節水便器に取替えるトイレの1dayリフォーム 磐田市

2019-11-16

磐田市で、古い便器を節水便器に取替え、内装を貼り替える トイレの1dayリフォームをしました。 リフォーム前の古い便器が付いたトイレ。 リフォーム後の内装を貼り替え、節水便器が付いたトイレ。 このように、便器...

窓の結露を減らす方法?

窓の結露を減らす方法?

2019-11-15

冬の足音が聞こえ始めました これからの季節、どうしても起こるのが 窓の結露です 今までは、結露対策として 窓に遮熱フィルムを貼ったり HCで販売しているポリフィルム(プチプチ) また、発砲タイプの断熱材です...

訪問業者にご注意を。

2019-11-12

「近くで塗り替え工事をしているから、今なら足場代がかかりません。 まずは見積もりからどうですか?」 「近くで工事をしてるんですけど、お宅の屋根がどうしても気になりまして・・・」 「見させてもらったところ、塗装が必要...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

9万人の大工が不足する2020年問題とは? 

9万人の大工が不足する2020年問題とは? 

2019-08-21

働き方改革

2020年には需要に対して9万人もの大工が不足する事態になると予想されています。なぜ大工人口は大幅に減少しているのでしょうか?その実情について現役の大工が解説します。

わが家の床下にカビ、基礎断熱工法のメリット・デメリット

わが家の床下にカビ、基礎断熱工法のメリット・デメリット

2015-04-23

住まいにまつわるトラブルのひとつにカビの発生がある。住宅の基礎部分に断熱を施す「基礎断熱工法」は吸熱に優れているが、床下が外気と遮断された状態になるため通気が不十分で湿度が上がる可能性も。

データ改ざん「免震ゴム」は一般住宅に不向き?

データ改ざん「免震ゴム」は一般住宅に不向き?

2015-04-04

東洋ゴム工業の性能データ改ざん問題で、床下に隠れていた免震装置が脚光を浴びた。建築物の損傷を抑える免震構造は、ビルやマンションのほか住宅建築にも広がりつつあるが、軽量な住宅に採用の場合は十分な配慮を。