マイベストプロ全国版

まちの専門家を探せるWebガイド

[不動産物件・売買]の専門家・プロ …161

全国の不動産物件・売買の専門家・コンサルタント

(全161人)

「高齢になったので、土地・建物を売ってマンションに住み替えたい」「子どもが生まれたので、庭付きの広い家を購入したい」「相続した実家を処分したい」など、不動産を売ったり買ったりする場合、どういった専門家に相談すればいいでしょう。 「所有する不動産の価格を知りたい」というときは、土地や建物の価値を鑑定し、評価する不動産鑑定士にお願いすることができます。不動産を「売る」「買う」、「貸す」「借りる」などについては、不動産コンサルタントからアドバイスを得ることができます。 また、不動産を買う人(あるいは借りる人)に向け、物件や不動産取引に関するさまざまな重要事項を説明する宅地建物取引士という専門家もいます。 不動産を購入する際、住宅ローンなど資金の相談に乗ってくれるFP(ファイナンシャルプランナー)や不動産登記の手続きをしてくれる司法書士と、さまざまな分野のプロが携わっています。 不動産売買は、法律がかかわってくるうえ、国家資格を持つ有資格者しかできない業務があり個人で行うのは大変です。地域の不動産事情や売買のノウハウを持つ専門家に相談しながら、進めていくことをおすすめします。

1~15人を表示 / 全161

村上佳

このプロの一番の強み
解体から始まりその後の外構工事で快適な住空間づくりを提案する

[千葉県/不動産物件・売買]

解体から土地活用までをワンストップで請け負い、雑貨販売も手がけ、より快適な空間づくりを提案する

 京成本線・志津駅から10分ほど歩くと、幹線道路沿いにおしゃれなカフェかレストランのような佇まいの建物が見えてきます。ここは株式会社ビレッジアップの本社。建物の解体や外構、塗装などの工事の他、不動産...取材記事の続きを見る≫

職種
解体・外構・不動産
専門分野
会社名
株式会社ビレッジアップ
所在地
千葉県佐倉市上志津1090-2

マイベストプロ千葉 朝日新聞

野田亮

このプロの一番の強み
独自の空室対策で賃貸住宅オーナーの満室経営を実現

[千葉県/不動産物件・売買]

顧客の利益・満足を最優先に賃貸物件の満室経営をサポート

 千葉県松戸市・市川市・船橋市を中心に一都三県で不動産の売買・賃貸仲介、賃貸物件の管理、リフォーム・リノベーション工事を行っている「アールフィールズ株式会社」。“不動産の総合商社”と称して幅広いサー...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産業
専門分野
不動産業
会社名
アールフィールズ株式会社
所在地
千葉県松戸市西馬橋蔵元町183  シティプラザⅡ 1階

マイベストプロ千葉 朝日新聞

横山修一

このプロの一番の強み
本音の不動産コンサルタント業務に強み。

[茨城県/不動産物件・売買]

裏表の無い誠実な対応で安心して頼れる不動産コンサルタント

 土地や建物などの不動産の購入や売却には、煩雑な事務手続きとともに、土地利用に関する様々な法的知識が必要となります。例えば土地の売買や交換の際に提出が義務付けられている「重要事項説明書」は現在ではA...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引士、 電気工事士、 不動産コンサルタント
専門分野
● 不動産売買に関わる各種コンサルタント● 業務改善コンサルタント
会社名
ニッチ・コンサルタント
所在地
茨城県ひたちなか市高野3246番地

マイベストプロ茨城 朝日新聞

廣瀬弘幸

このプロの一番の強み
亀岡市に根差し、「三方良し」を目指す不動産会社

[京都府/不動産物件・売買]

土地建物は大切な資産。それぞれの思いをくみ取り「三方良し」を目指す

 「三幸不動産」の代表・廣瀬弘幸さんは不動産業で十余年のキャリアを持ち、亀岡市を中心に、土地建物の売買や賃貸物件の仲介・管理などを手掛けています。 「売買も賃貸も同じくらいの知識と経験を持ってい...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産業
専門分野
会社名
三幸不動産株式会社
所在地
京都府亀岡市篠町馬堀駅前2丁目4-3  WEST VALLEY KYOTO馬堀1階
LINE問合せ対応

マイベストプロ京都 京都新聞

佐野和樹

このプロの一番の強み
住まいの小さな修理から、空き家の解体までワンストップ対応する

[香川県/不動産物件・売買]

人と人のつながりを紡ぎ、住まいの困り事全般に応えるライフホームアドバイザー

 「小さなお困り事から地域のお客さまの心に寄り添ったサポートを提供します」と話すのは、住環境作りを専門とする「住まいる工房」代表の佐野和樹さん。高松市を拠点に高齢者住宅の小さな修理から、空き家の処...取材記事の続きを見る≫

職種
ライフホームアドバイザー
専門分野
会社名
有限会社住まいる工房
所在地
香川県高松市木太町2570-1

マイベストプロ香川 テレビせとうち

青野高大

このプロの一番の強み
不動産は3ヶ月で売却可能。1年かけても売却できない人とは?

[徳島県/不動産物件・売買]

不動産相場を分かりやすく!データに基づく的確な査定と顧客目線で、不動産売却に納得と満足を

 住み替えや相続、離婚などライフステージの変化に伴う資産の整理。不動産を売却するきっかけは人それぞれです。しかし、この一生に幾度もない機会で「失敗したくない」と考えるのは誰しも同じではないでしょう...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産売買
専門分野
土地・戸建・マンション・収益物件
会社名
イエステーション徳島店 株式会社あおの不動産
所在地
徳島県徳島市福島2丁目4-7

マイベストプロ徳島 四国放送

林太紀

このプロの一番の強み
豊富な情報量とスピーディーな対応が強み

[高知県/不動産物件・売買]

不動産の売買専門、早めの相談で悔いのない取引を

ハウススタジアム代表の林太紀さんは不動産売買のプロ。知り合いの紹介で足を踏み入れた不動産業界。毎回違う商品を取り扱う不動産業に興味を覚え、いくつかの不動産会社に勤務したあと独立して3年目の31歳。...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引士
専門分野
不動産の売買 リフォーム・リノベーション
会社名
株式会社ハウススタジアム
所在地
高知県高知市南はりまや町2丁目6-1-2F

マイベストプロ高知 高知放送

佛坂好信

このプロの一番の強み
お客様に「本当の満足」を届ける不動産売買・賃貸仲介

[東京都/不動産物件・売買]

お客様が「本当に納得できる不動産取引」をめざして。

 ある女性は自身の母親を、ある人は勤務先の社長を、またある営業マンは自社の得意先を……。お店を利用した人が家族や友人・知人に勧め、人の輪が自然と広がる不動産屋が日野にあります。「紹介したくなる不動産...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産コンサルタント、 宅地建物取引士
専門分野
同上
会社名
タカラシンコー株式会社
所在地
東京都日野市神明4-18-11

マイベストプロ東京 朝日新聞

高田智史

このプロの一番の強み
これまでの実績に基づく、きめ細やかな不動産サービス

[宮城県/不動産物件・売買]

不動産の力で、社会課題を解決します

 超少子高齢化を迎えた平成ニッポン。社会課題、地域課題が山積する中、「不動産の力でこうした問題を解決したい!」と立ち上がったプロがいます。それが、仙台市宮城野区に事務所を構える「合同会社えれめんと...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引士、 マンション管理士
専門分野
宅地建物取引業、不動産の売買・賃貸・管理
会社名
合同会社えれめんと 杜の東不動産事務所
所在地
宮城県仙台市宮城野区出花3-23-2

マイベストプロ宮城 河北新報社

西村進二

このプロの一番の強み
不動産・建築業界で培った知見を元に的確なアドバイスを提供

[埼玉県/不動産物件・売買]

建築士、宅建士、AFP資格を有する不動産コンサルトとして、不動産・建築に関する相談に対応

 「土地・建物といった不動産の取得や売却、運用、保守・管理でお悩みの方は、当方にお声掛けください」と話すのは、フリーの不動産コンサルタントとして埼玉県朝霞市を拠点に活動する西村進二さん。 住まい...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産業
専門分野
所在地
埼玉県朝霞市泉水2-11-22  コスモ朝霞台パークフォルム1506

マイベストプロ埼玉 朝日新聞

藪﨑秀實

このプロの一番の強み
不動産、空き家問題、円満相続までワンストップで相談に応じます

[静岡県/不動産物件・売買]

空き家や相続問題など、不動産にまつわるさまざまな悩みに細やかに対応

 空き家を管理ができない、相続により遺産分割したいなど、さまざまな理由で家や土地を売却する。あるいは、新しい暮らしを築いていくために購入する。そんなとき、売りたい人と買いたい人の間に立ち、橋渡し的...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引士、 不動産コンサルタント、 相続アドバイザー
専門分野
不動産に関わる全般取扱、空き家対策、新しい相続の形「家族信託」空き家問題に対応する「空き家対策の...
会社名
株式会社 あいしん不動産
所在地
静岡県静岡市駿河区大谷一丁目9番8号

マイベストプロ静岡 静岡新聞社

水野崇

このプロの一番の強み
株式投資を実践。マンツーマンオンラインサポートに強み

[東京都/不動産物件・売買]

人生を豊かにする普遍的な「投資スキル」が学べる東京マネーライフ教室を主宰

 「水野総合FP事務所」代表・水野崇さんは、20年近くのキャリアを誇る現役トレーダーです。これまでに年間最高売買代金350億円超、月間最高利益2414万円を達成。リーマンショック後に、都内に住宅を現金一括で購...取材記事の続きを見る≫

職種
ファイナンシャルプランナー、 宅地建物取引士、 トレーダー
専門分野
FP個別相談、マネー&ライフ教室、相続・資産承継、不動産売買仲介、法人ファイナンシャルプランニング
会社名
水野総合FP事務所
所在地
東京都新宿区新宿1-36-2  新宿第七葉山ビル3F

マイベストプロ東京 朝日新聞

尾池正幸

このプロの一番の強み
高知の不動産買取り、不動産査定,保険付き中古物件販売に強み

[高知県/不動産物件・売買]

高知県内の住まい探し、不動産売買に豊富な情報力とスピーディーな対応力でサポート

「新築・売家・売土地・分譲マンション・賃貸物件などを常時ホームページにアップし、新着物件もほぼ毎日更新中です」と話すのは、「有限会社パークホーム」の代表取締役・尾池正幸さん。自社サイトで高知県内の...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産コンサルタント
専門分野
不動産売買 不動産賃貸 不動産買取 注文建築 リフォーム 宅地造成
会社名
有限会社パークホーム
所在地
高知県高知市城見町1番1号

マイベストプロ高知 高知放送

後藤一仁

このプロの一番の強み
34年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします!

[東京都/不動産物件・売買]

「顧客満足」を超えた「顧客感動」でファンを増やす

 不動産物件を探す場合はインターネットの検索サイトや情報誌などさまざまな手段がありますが、初めての不動産取引には不安がつきものです。そんな不安を解消してくれるのが、東京を中心に不動産の「買う・売る...取材記事の続きを見る≫

職種
不動産コンサルタント、 宅地建物取引士
専門分野
マンション・戸建・土地・ビル・投資用物件などのご購入、ご売却のサポート。賃貸マンション・戸建・店...
会社名
株式会社フェスタコーポレーション
所在地
東京都中央区銀座7-13-6

マイベストプロ東京 朝日新聞

小川玲人

このプロの一番の強み
多項目の住宅診断で適正な不動産取引を成立させトラブルを回避

[宮崎県/不動産物件・売買]

これからの住宅売買には必要となるホームインスペクション

 2017年1月、延岡市に不動産取引のお店「あいプラン」を設立した代表の小川玲人さん。これまでに警察官、介護福祉士という職を経て不動産取引の仕事に従事したという異色の経歴の持ち主です。それぞれの仕事から...取材記事の続きを見る≫

職種
宅地建物取引士
専門分野
宅地建物賃貸・売買・リフォームアドバイス
屋号
あいプラン
所在地
宮崎県延岡市浜砂2-11-6-1F

マイベストプロ宮崎 テレビ宮崎

不動産売買で相談できる専門家

宅地健物取引士

不動産の売買は非常に高額です。それに加えて土地や建物の売買は、一生のうちに何度もあるものではありません。このため、お客様のほとんどが不動産の売買経験や知識を持っておらず、中には思ってもいなかったような不当な契約を結ばされてしまうケースもあります。そのようなことが無いように、しっかりと内容(重要事項)の説明をするのが宅地建物取引士の仕事です。宅地建物取引士は国家資格で、この資格が無いと重要事項を説明することができません。宅地建物取引士の資格の有無は、不動産取引の専門家かどうかを示す1つの指標となるでしょう。

不動産コンサルタント

不動産(土地や建物)の購入・売却には土地利用に関する法的知識が必要となるだけではなく、煩雑な事務手続きが必要です。例えば「重要事項説明書」。これは土地ぼ売買・交換を行う際には提出が義務付けられていますが、A4サイズ12ページにものぼり、土地の売買で必要な「土地売買契約書」は8ページあります。他にも添付資料が必要となりますが、最低限必要な書類だけでも、素人だけで不動産売買を行うのは難しいと言えます。不動産コンサルタントなら、このような事務手続きを進めてくれることはもちろん、市街化調整区域など土地の法的知識もしっかり持ち合わせているので、的確なアドバイスをしてくれます。

不動産鑑定士

土地や建物の価値は、時代や経済、社会情勢とともに変化します。一般の方には適正な価格を出すことが難しい、非常に高度な専門知識が必要となります。不動産鑑定士は、その高度な専門知識を活かして、お客さまの「土地を売買したい」「贈与したい」というニーズに合わせて価値を判定し、時にはその土地を有効に使うためにはどうすればよいかアドバイスを行う専門家です。例えば公的機関からは「相続税課税のための評価をして欲しい」「競売のための評価をしてほしい」という依頼があり、個人からは「地代、家賃の改定のための評価をしてほしい」といった依頼もあります。不動産鑑定士ならこのような様々な依頼に対して、自らの知識とこれまでのノウハウで提案してくれるでしょう。

よくある相談事例

今ある土地や家屋を売却したい

不動産を売る際にはそもそもどこに相談すればよいのでしょうか。大きなお金が動くので、どんな手続きがあって何が必要なのか。慎重に判断したいものです。不動産は、市場のニーズ、築年数・間取り、周辺環境などの立地条件などで査定価値が決まります。ただし、値段をつけるだけでは売れません。不動産を売るには、最適な販売活動をする必要があります。売却後に買主からクレームがあったり、訴訟問題になることの無いようプロによる事前の調査が必要となります。

今よりも広い家を買いたい

新しく不動産を購入するにあたってまず必要となるのが、予算です。しかし、やみくもに決めていいものではなりません。現在の収入や支出、ライフプランと併せて検討しなければ、あとで返済できなくなってしまう可能性があります。住宅ローンを組むのか、それとも自己資金でやりくりするのか、父母や祖父母などからの資金援助が見込めるかどうかなど確認が必要です。また、どのエリアで探すのか、どのような間取りがよいかなど、あらかじめ家族で話をしておくことが重要です。

売買の個人間トラブルの仲介

収益物件の購入・管理のこと、取引の流れについて、購入希望物件について。不動産売買で多い悩みの1つのが、不動産売買における個人間でのトラブルの相談です。「第三者の客観的意見を聞きたい」「本当にこれで良いのか、専門家に聞いてみたい」というニーズが高まっています。このようなトラブルも、専門家の法的な知見やこれまでのノウハウを活かしながら、様々な解決方法を提案してもらうことができます。

住宅ローンの返済が苦しい

人生の中でも1番大きな買い物とも言える、マイホームの購入。買った当時は順調だったローンの返済も、景気の影響を受けて年収が減ってしまったり、予想外の事故や病気で現金収入が目減りし、返済できなくなってしまうことがあります。滞納が続くと、自宅が競売にかけられたと通達がきてしまい、どうしたらよいか途方に暮れてしまうことも。実は競売よりももっと高く不動産が売れる方法があるかもしれません。

不動産相続したい

近年では相続税の税制改正も話題になっていますが、相続の対象となる建物や土地について、悩みを抱く人も増えています。資産などの換金性が高いものとは異なり、建物や土地は様々な要因で時価総額が変動しやすく、相続争いの論点になりがちです。最近では両親の所有していた広大な土地の相続性を資金面で工面するのが厳しい…という悩みを持つ人も増えています。すべての土地を相続するのではなく、土地の一部を売り、売却した資金で家を新築するなどの選択肢もあります。

みんなの声(クチコミ・評判)

この分野の専門家が書いたコラム

【eco地盤改良】砕石杭 HySPEED350 大分県 大分市

【eco地盤改良】砕石杭 HySPEED350 大分県 大分市

2024-05-22

【eco地盤改良】砕石杭 HySPEED350 大分県 大分市 特徴   ・使用材料は自然砕石のみ  ・35年地盤保証(従来より5年延長!)  ・地震時の衝撃に強い  ・環境貢献工法(Co2 削減)  ・産...

仙台市青葉区みやぎ台3丁目の新築一戸建て住宅(全3棟販売中)

仙台市青葉区みやぎ台3丁目の新築一戸建て住宅(全3棟販売中)

2024-05-21

のどかな環境の住宅街に駐車場並列3台の新築分譲住宅誕生! 案内ご予約受付中です。 土・日・祝日対応も可能です。 住宅ローンの手続きもサポートしますので安心です。  当社オリジナル特典:リビング用エアコン1台プレ...

子育てを考慮した賃貸物件探しのコツ!メリット・デメリットを比較

2024-05-21

子育てをするうえでの大きな課題の一つが住む場所をどう選ぶかです。 家族全員が快適に過ごせるような家を見つけることは、決して簡単なことではありません。 特に賃貸物件を選ぶ場合、金銭的な負担や環境の変化に柔軟に対応でき...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

お葬式がコロナで様変わり?人生最後のセレモニー、先祖供養への考え方について

お葬式がコロナで様変わり?人生最後のセレモニー、先祖供養への考え方について

2020-06-22

葬儀マナー

先祖供養やお墓の管理などを誰がするのかといったことに頭を悩ませている人も多いなか、葬儀や供養などをどのように考えばいいのでしょうか。家族葬に詳しい岡正伸さんに聞きました。

アパート空室率悪化 それでも賃貸アパートが増えているわけは?

アパート空室率悪化 それでも賃貸アパートが増えているわけは?

2016-10-28

相続税

相続対策と低金利を背景に現在、賃貸アパートの建築は増加傾向に。一方、人口減から空室率の悪化しているアパートも増えており、建てる側・買う側も不動産知識を身につけておくことが重要になってきています。

国土交通省が低所得者向けに空き家を活用 家賃を一部補助へ

国土交通省が低所得者向けに空き家を活用 家賃を一部補助へ

2016-08-13

国土交通省は低所得者向け住宅支援策の一環として、空き家を活用する制度を導入することにしました。しかし、現状では低所得者がこの制度を利用できない可能性が高いので補助金の活用法を見直す必要がある。

  1. マイベストプロ TOP
  2. 住宅・建物
  3. 不動産物件・売買の専門家