まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
長野淳子

生きた言葉のプロ

長野淳子(ながのじゅんこ)

ステージ・アップ

コラム

「美しい立ち居振る舞い」 ~美しい立ち姿~

ビジネスマナー

2014年9月1日 / 2015年7月29日更新

ビジネスシーンでもプライベートでも、姿勢のいい女性は輝きが違います。
姿勢がいいと元々の顔のつくりやスタイル以上に、美しさがアップします。

ビジネスの上では 「きちんとしていそう」 「やる気がありそう」 など、前向きなイメージで捉えられるでしょう。
逆に姿勢が悪いと 「だらしがない」 「自信がなさそう」 など、マイナスなイメージになります。

「美しい立ち姿」 の6つのポイント

背筋を伸ばして姿勢よく、頭のてっぺんから一本の糸で吊られているようなイメージで、
体の中心線を意識し、おへそを引き上げるように立ちます。
横から見た時に、耳・肩・腰・ひざ・くるぶしが一直線になるのがベストです。

★ 顔
あごをやや引き気味にして、まっすぐ前を向く。

★ 肩
肩の力を抜き、両肩の高さが水平になるようにする。
背中の肩甲骨を内側に寄せて、背筋を伸ばす。

★ お腹
下腹部に力を入れて、お腹を引っ込めるようにする。
お尻もキュッと引き締めて。

★ 手
指先を揃えて、肩に力が入らないように自然に下し、前で軽く重ねる。
手を前にして組むと、柔らかい印象を与えます。

★ ひざ
両脚は開かないように、内ももを意識して、両方の膝を引き寄せる。
膝がつかない場合は、片方の脚を少し引くようにすると良いでしょう。

★ 足先
かかとに重心を置き、両足のかかとをつけます。
つま先は、こぶしひとつ分くらい開けると安定します。

姿勢は、すべての身のこなしの基本になります。
美しく振る舞うためにも、正しい姿勢をマスターしましょう。


☆「女性のためのビジネスマナー講座」 のご案内
http://www.stage-up.info/cat6/post-56.php

☆ 受講されたお客様からの声は こちら!
http://www.stage-up.info/contents/voice.php

☆ お問合せ・お申し込みは、こちらへどうぞ!!
http://www.stage-up.info/person/ask.php

この記事を書いたプロ

長野淳子

長野淳子(ながのじゅんこ)

長野淳子プロのその他のコンテンツ

Share