まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
小黒健二

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

お電話での
お問い合わせ
045-989-4807

コラム

外反扁平足

扁平足

2013年2月25日 / 2014年7月17日更新

左足の膝を痛めたというご婦人が「足のカウンセリング」を受けにご来店されました。
「足のカウンセリング」を始めると、左足首がかなり体の内側に倒れ込んでいます。
フットプリントを採取すると左足は扁平足でしたが、右足は
土踏まずが残っていました。

このご婦人は典型的な「外反扁平足」でした。
左足の踵骨が外反することによって、足首が体の内側に倒れ込み、足の内側に負荷が強く掛かり続けて土踏まずを潰してしまったのです。

それが特に左足に強く生じたために、左足の膝関節が影響を受け、関節や軟骨に負担を掛け続けて、やがて痛みに繋がったようです。

ウォーキングタイプの健康靴にサポートを組み込んだテストシューズを仕立てて、履いて歩いて頂きました。
「わあ、しっかりと歩ける。すごく体が安定します。」とご婦人。

テストシューズに慣れてきたところで、ご自身が履いてきた靴に履き替えて歩いて頂きました。
「えっ? こんな靴だったっけ? 歩くとフラフラするみたい・・・。」とご婦人。

足骨格を安定させる健康靴と市販靴との違いを実際に履き比べて体感して頂くと、何の説明もいりません。
実際に楽に歩ける事が分かれば、理屈など不要です。
何も分からずに靴を探し続けるより、足の問題や生活習慣に向き合う事の大切さが分かって頂けるのです。

こうして、このご婦人に健康靴をお作りすることになりました。
30分後、出来上がったばかりの健康靴を履いてお帰りになりました。

「足と靴の相談室」ロビンフット長津田 http://www.robinfoot.co.jp/
30min. http://30min.jp/place/918275
濱ともカード http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/hamatomo/

この記事を書いたプロ

小黒健二

小黒健二(おぐろけんじ)

小黒健二プロのその他のコンテンツ

Share

小黒健二プロのその他のコンテンツ