まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
小黒健二

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

お電話での
お問い合わせ
045-989-4807

小黒健二プロのコラム一覧:変形性股関節症

股関節が変形する事によって歩行動作のバランスが悪くなったり、股関節の動きが悪くなる事で動作に制限が起こったりする障害が変形性股関節症です。股関節に強い痛みが生じることもあり、人工関節に置換する手術をお受けになる方もおられます。痛みが無ければ、なるべく無理をしない程度に普...

変形性股関節症で歩行に支障が出ているというご婦人がご来店されました。現在、既製靴の右足の靴底に厚さ3cmの補高を加工した靴を履いておられますが、上手く歩けないとの事でした。「足のカウンセリング」の結果、右足側に6cmの補高が必要と分かりました。また、左足の足首が体の内...

変形性股関節症で右足が短くなっているというご婦人がご来店されました。足元を見ると、市販の靴の右足の靴底に3cm程の高さが加工された靴をお履きになっていました。20年程前に脳梗塞になり、それ以後、股関節の状態が年々悪化してきたと言います。「足のカウンセリング」の結果、右...

しゃがんだり、椅子から立ち上がったり、階段の上り下りをする時に活躍する股関節。この大きな関節が正常に可動しないと様々なトラブルが生じます。また、女性に多いと言われている「変形性股関節症」は先天性のものが多く、大人になってからトラブルが発現する場合があります。股関節の可...

80歳になるご婦人。いわゆるシルバーカーなる手押しカートを押しながら、ご来店されました。背骨がかなり前屈みに曲がっています。ご本人曰く、子供の頃から股関節が悪かったとのことで、先天性臼蓋形成不全による変形性股関節症でした。足のカウンセリングの結果、左右の脚長差が30mm程...

お母様とお二人で20代前半の女性がご来店されました。 会社で履く黒の靴が欲しいとのご希望でした。歩容を見ると、左足が大きく回内し、右足は回外していました。「足をサポートする靴はご提供できますが、パンプスのような靴は機能的にお勧めできないかもしれません。」と最初にご説明をさせて...

お電話でのご予約時に「外反母趾で合う靴がないので、足を調べて欲しい。」と言われていたご婦人がご来店されました。パンプスを履いていらっしゃいましたが、歩き方が変です。咄嗟に「変形性股関節症」の方の典型的な歩き方だと気づきました。椅子に掛けて頂く時も右足を伸ばして庇いながらお座...

成長期に股関節の臼蓋という骨が、完全に形成されなかったという障害をお持ちのご婦人がご来店されました。図解は「あかつき療法院」様HPより転載させて頂きました。 https://kokansetu.com/成人になってから股関節に痛みを感じたり、関節自体のズレが生じて股関節の可動域が少なくな...

近所の病院の整形外科で当相談室を紹介されたという男性がご来店されました。強いO脚で、膝の痛みに悩んで病院に通っているそうです。「ここでインソールを作ってくれるからと病院で紹介されたんだけど・・・。」と男性。足元を見ると柔らかなロール底の甲ゴム付きのスリップオンタイプのスニー...

変形性股関節症のため、左足の股関節の可動域が狭く、パーキンソン症候群による右足の経度の麻痺、さらに外反母趾というご婦人がご来店されました。履いていたのは某有名メーカーのウォーキングシューズでした。当相談室の健康靴のご提供方法、並びに調整加工について一通り説明すると、「足の...

以前、健康靴をお作り頂いたご婦人がご来店されました。「どうも最近、股関節がコキコキ鳴るの・・・。友達が変形性股関節症で手術したんだけど、あまり調子が良くないみたいだから、私も股関節がおかしくなったらやだなあと思って・・・。」とご婦人。「そうですか・・・。左右どちらの調子がお...

2000年に初めて当相談室にご来店頂き、健康靴をお作りになったご婦人。70代になった最近、股関節の不調を感じるようになったとの事で、久し振りにご来店されました。「歩くと股関節のあたりに違和感を感じて、何か不自然な歩き方になっている気がするんですよ。」とご婦人。以前からお医者様に...

9年前からお付き合いをさせて頂いている変形性股関節症のご婦人。5足目となる新しい靴を作りたいとのご希望でご来店頂きました。今回は、アンクルブーツの健康靴でお作りしました。右足は、インソールで18mmの尖足位(カカトが持ち上がって、つま先立ちになる状態)をサポートし、アウトソール...

小黒健二プロのその他のコンテンツ

Share

小黒健二プロのその他のコンテンツ