まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
小黒健二

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

お電話での
お問い合わせ
045-989-4807

小黒健二プロのコラム一覧:リウマチ足

「靴を見せて下さい。」と言ってご来店されたご婦人。じっと靴棚に陳列してある靴をご覧になっています。時々、靴をお手に取られては直ぐにまた棚に戻すこと数回・・・。「失礼ですが、足が痛いとか膝が痛いとかのトラブルを感じていらっしゃるのでしょうか?」とお尋ねすると、「私、リ...

リウマチ足の方に多く見られる足のトラブルが、強い外反母趾を伴った足指の変形です。足指が指の関節の変形によって「くの字」に曲がって浮き指状態になり、指先が正常に接地せず、浮き気味になってしまうのです。また、指の関節が「くの字」に曲がってハンマートウになると、曲がった指の関節...

リウマチ足の方は足の関節の変形や痛みから逃れようと、幅やサイズが大きい柔らかい靴や、脱ぎ履きの簡単な靴を選んでしまいます。短期的にはそれで痛みが軽減する事もありますが、荷重を掛けられた足の関節が柔らかい靴によって不安定になると、逆に関節への負担がより大きくなり、変形の度合...

免疫の異常により発症するリウマチの中では、主に手足の関節が腫れたり痛んだりする関節リウマチが有名です。関節リウマチは、関節の骨や軟骨が壊れて痛みに悩まされたり、関節の動きが制限されて日常生活に支障をきたす事が多い病気です。関節リウマチによって障害の出た足を「リウマチ足」...

リウマチによる足先や足裏の痛みに悩む70代の男性。酷い外反母趾のため、親指が第2指の下に潜り込んでしまい、第2指が持ち上げられて指節関節が曲がってしまうハンマートウになっています。足裏の第2指と第3指の付け根の中足骨骨頭にはタコが形成されています。特に左足の痛みが強いと訴え...

50代の娘さんとそのお母様のお二人が連れ添ってご来店されました。それぞれ、スニーカーと有名靴メーカーのウォーキングシューズを履いていました。リウマチだという娘さんは見るからに軽量で柔らかそうなスニーカーを履き、足を引き摺るように歩いていました。最初にリウマチの娘さんから「...

16年前から健康靴をご使用頂いているリウマチのご婦人がご来店されました。「去年、しりもちをついてしまって、そのとき脊椎を痛めてしまったんです。それ以来、足が痺れるようになったんですが、靴でなんとかなるでしょうか?」との事。「う~ん、たぶん神経系統の圧迫などが原因で痺れが起きて...

リウマチによる足指の変形と足裏の痛みでお悩みのご婦人。もう一つの大きな悩みが、好きなデザインの靴が痛くて履けないという事でした。強い外反母趾のために、親指が2番目と3番目の指の下に潜り込んでいます。ですから、つま先の厚みのある靴でないと指が圧迫されて履けません。でも、ご本人...

リウマチにによる指先の変形、ハンマートウ、外反母趾、扁平足、そして足関節の回内に悩んでいるご婦人。テストシューズを組み立てて履いて歩いていただきました。「うん、確かに今までの靴とは全然違うわね。だけどデザインが気に入らないのよねえ・・・。」と言われました。「たしかに健康靴...

リウマチで足の裏が痛いという男性がご来店されました。「自分で靴にガーゼを丸めて入れてみたら痛みが少なくなったんだ。そんな感じのインソール売ってる?」とのご質問でした。「申し訳ありませんが、既製品のインソールは取り扱っていないんです。足の状態を調べたうえで、オーダーインソール...

リウマチという病気のせいもあり、強度の外反母趾と内反小趾で苦しんでいるというご婦人がご来店されました。履いていた靴は、つま先がスリムな底の薄いスポーツシューズでした。親指の付け根が赤く腫れています。小指の付け根もかなり出っ張っていました。「いつも靴が合わなくて困っているの・...

異常気象と認定された今年の夏。確かに暑かったですね。今年は、熱中症が怖くて外出を控える中高年の女性が多かったように思います。夏の間に市販のサンダルを履かれていたご婦人が、久し振りに健康靴を履いたら、小指の脇が痛くなったというご連絡がありました。このご婦人、リウマチによる...

小黒健二プロのその他のコンテンツ

Share

小黒健二プロのその他のコンテンツ