まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
小黒健二

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

小黒健二(おぐろけんじ)

有限会社ロビンフット

お電話での
お問い合わせ
045-989-4807

小黒健二プロのコラム一覧:足と靴

足と靴

2018-07-10

当相談室のオリジナル健康靴は「福祉の靴技術社」から供給されています。「福祉の靴技術社」は、NPO法人靴総合技術研究所と福岡県立大学によって共同開発された「解剖学的医学的技術の基づく靴」を靴メーカーの協力を得て生産され製品化された靴を販売する企業です。「福祉の靴技術社」...

足と靴

2018-04-20

「足と靴の相談室」とは、どんな事をしているのかを動画でご紹介します。ドイツ整形外科靴技術に基づく「足のカウンセリング」をいたします。「足のカウンセリング」の結果に基づき、オリジナル健康靴の調整加工(通常30分から40分)をいたします。既成の靴とお作りした健康靴との...

足と靴

2018-04-15

近年、靴を修理しながら履き続けるという方が少なくなってきているような気がします。背景にはスポーツシューズやスニーカーを履かれる方が多くなっているという事情があるのかもしれませんし、機械底と呼ばれる量産型の靴底が増えていることが影響しているのかもしれません。当相談室のオリ...

足と靴

2018-03-27

お母様と一緒にご来店された女子大学生。マジックベルトタイプのスニーカーを履いていらっしゃいました。ご本人曰く、「しばらく歩いていると足が痛くなってしまうんです。どんな靴を履いても痛くなってしまいます。」早速、「足のカウンセリング」を始めました。その結果、足の指先の踏...

足と靴

2018-03-06

以前に健康靴をお作りしたご婦人が、修理のためご来店された際にお伺いしたお話しです。ある日、娘さんご夫婦の一家と和食レストランに行かれた際に、お母様が脱いだ靴を娘さんが下駄箱に入れようとお母様の靴を持った瞬間、「お母さんの靴、おもーいっ。」と言われたのだそうです。そこでお母...

足と靴

2018-02-19

足首が不安定な方は多いのですが、一般的にはあまり意識されていないのではないでしょうか?扁平足や外反母趾の方には足首が身体の中心に向かって倒れ込む「足首の回内」を伴う方が多く、膝の痛みに悩まれている方には足首が身体の外側に倒れ込む「足首の回外」を伴う方が多いのです。ですから...

足と靴

2018-02-12

昨日ご来店いただいたご婦人のお話を聞いていて、どうにもこうにも判断に苦しむ状況になってしまいました。このご婦人は「健康靴を作りたい」とのご希望でご来店されたのですが、ナイキのスニーカーにハーフタープの黒いインソールを入れて履いていらっしゃったのです。「市販のインソールを...

足と靴

2018-01-27

超高齢化社会を迎えていると言われる日本。介護問題がクローズアップされ、介護破産や介護破綻なる言葉も飛び交う様子はちょっと異様に感じます。随分前から予想されていたことなのに、有効な対策を執らないままに訪れた現実に慌てふためいているように思えます。何か大問題が起こる度に「想...

足と靴

2018-01-23

先日、「足のカウンセリング」のご予約を頂いたご婦人との会話の中で、日頃から気になっている事柄について再考しました。「足が痛い」、「靴が合わない」と実感されると、多くの方が足に合う靴を求めて靴屋さんに向かわれます。様々な靴をご購入され、けれどもまだ「足が痛い」という状態が...

足と靴

2018-01-18

当相談室でご提供しているオリジナル健康靴の一部です。国内メーカーさんに特別に生産して頂いています。靴の中に挿入されているフットベッドインソールもオリジナルの特注品です。「足のカウンセリング」の結果に基づき、足のトラブルを的確にサポートする補正加工を施し、一人一人の足...

足と靴

2017-11-27

足のトラブルを抱えて「足と靴の相談室」を訪れる方の足元を拝見すると、ただ単に幅広の柔らかな素材で軽量の靴を選んで履かれている傾向が強いように思います。確かに、外反母趾の痛みや足裏の痛みがあれば、痛みを和らげようとして幅の広さやクッション性や素材の柔軟性が高い軽量の靴でカバー...

足と靴

2017-11-21

・外反母趾女性に多い外反母趾。その原因は足指が踏ん張るための筋力が低下して、親指と小指の付け根を結ぶ線上に形成されていた足の横アーチが潰れて扁平になり、足の横幅が広がる「開張足」になっていく事から始まります。足の横幅は広がり続けるのに、逆に指先はスリムなデザインの靴...

足と靴

2017-10-26

当相談室で「足のカウンセリング」をお承りした際に、足長や横幅を計測するのですが、実際の足のサイズと普段履かれている靴のサイズが大きく異なっている方が多数いらっしゃいます。例えば、足長が23.2cmという結果が出ると、「えっ?今履いているのは24.5cmだけど、24cmの靴だと...

足と靴

2017-10-23

リスフラン関節炎とは、足の甲のリフスラン関節と呼ばれる骨の組み合わせ部分に捩れる力が働く事によって足の甲に痛みが生じるという障害です。このような足の甲の痛みの多くは、外反母趾や扁平足の方に起こり易いという傾向が見られます。その理由は、歩く際の親指の蹴り出しの力や踏ん張る力...

小黒健二プロのその他のコンテンツ

Share

小黒健二プロのその他のコンテンツ