まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

今は飽食の時代=食積に要注意

薬剤師が推奨しているサプリメント

2018年5月18日 / 2018年9月19日更新

《過食は万病の源、特に生活習慣病》


鯨飲馬食 大食い 過食
※『食積』とは
☆正常な消化能力がありながら、『食べ過ぎ』や『消化の悪いもの』を食べたために起きる消化不良

※今の私達は、国内でも世界中の『ごちそう』が『好きな時に好きなものが好きなだけ食べられる』生活環境です。
しかし、これって『幸せ』でしょうか?
※私の世代は親が作ってくれた食事を食べ損ねたら翌日まで我慢、そしてオヤツと言えば『梅干し・糠漬け・おにぎり』でしたが、アトピー性皮膚炎とか喘息は少なかったと思います。

※今はまさに『飽食の時代』、24時間、お金かカードがあれば『好きな時に好きなものが好きなだけ食べられる』時代。
こうして生活習慣病が成人だけではなく若者、そして小学生にも発生しています。
こんな時、西洋薬は効くけれど治せないのでダラダラと長期に服用し続けたら、徐々に薬の服用種類が増えたり㎎数が増えていき、気付いたら当初は1~2種類だったのが数種類、時には10種類以上の薬が必要となていませんか。
化学薬品の長期漫然服用・多剤服用は百害あって一利なしではないでしょうか。

《高血圧・糖尿病・高脂血症・高尿酸値血症(痛風)・・・、これらは生活習慣の食を見直しましょう》

《食べ過ぎた、と感じたら・・・》


晶三仙

※美味しいからと、ドンドン食べた終わってからシマッタ、『食べ過ぎた』と感じたらどうしますか?

《こんな時に役立つ『3つの仙薬=生薬エキス』が古より今に伝承されています》

晶三仙 山楂子


晶三仙 山楂子


晶三仙 山楂子


《胃腸の負担度、自己チエック》


晶三仙 

※少しでも思い当たる事があれば食後に『3つの仙薬=生薬エキス』を「お湯割り」にして食後の茶のように飲んで下さい。

《これが生の山楂子(山楂の実)》


山楂子 晶三仙 サンザシ


《3つの仙薬=生薬エキスで胃腸をイキイキに》



晶三仙 過食 食積

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-19
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ