マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき) / 薬剤師

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム一覧:動物性生薬

RSS

《体に瑞々しさを漲らせる動物性生薬》

《体に瑞々しさを漲らせる動物性生薬》

 《もうすぐ盛夏、体から瑞々しさが消える季節》 ※日曜日、デパートへ行くとナント『マスク着用』しないと入店出来ないとか、でも基本的にはマスクは咳やクシャミをする時のエチケット。デパートの方、暑い...

美肌にも動物性生薬はオススメ

美肌にも動物性生薬はオススメ

 《美肌のための動物性生薬=水蛭(ヒル)エキス》 ※これらの皮膚トラブルの大きな原因に『瘀血』が考えられます。 《瘀血を改善する事が『活血化瘀』》 ※普段の活血化瘀=血管の掃除には『植物性生薬』...

スーパー救心=律鼓心

スーパー救心=律鼓心

 《漢方専門薬局が推奨の『スーパー救心』=『律鼓心』》 《スーパー救心=律鼓心》《『牛黄清心元』と『律鼓心』》※牛黄清心元を服用していても『動悸・息切れ』など心臓の負担を感じた時には『律鼓...

動物性生薬は効きます

動物性生薬は効きます

 《脳のオーバーヒートを清熱するという『羚羊角』》 ※こんな時に『動物性生薬』=『羚羊角』は役立ちます。☆疲れやすい ☆仕事や勉強が、はかどらない ☆疲れて頭がボーとする ☆集中力が長続きしない ...

もしかして『陰虚』かも

もしかして『陰虚』かも

 《皮膚のカサカサ、痒みは『陰虚』が原因かも》 ※『陰虚』とは☆私達の身体を『ロウソク』としたら『炎が陽』で『ロウが陰』となります。☆炎(陽)が大きく燃えていると元気なのですが『過ぎたるは及ばざ...

《動物性生薬は効く》

《動物性生薬は効く》

 《これらも『動物性生薬』》 《亀》《鼈(スッポン)》《鹿角》・・写真は幼角=鹿茸、これが成長したら『鹿角』 《私達の健康維持には『陰陽』のバランスが必要》 ※現代人の多くの方は『陰虚』...

水戸黄門様の印籠の中って・・・?

水戸黄門様の印籠の中って・・・?

2019-11-15

 《黄門様の印籠の中には・・》 ※黄門様の印籠の中には・・・、たぶん動物性生薬配合の『起死回生の妙薬』が納まっていたはずです。 《高貴薬として今に伝承されている動物性生薬》 ※『牛黄』...

LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)にも動物性生薬

LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)にも動物性生薬

 《LOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)に要注意!》 ※LOH症候群でも特に『精力不足を感じる』時には・・・・☆時に『男性ホルモン・アンプル』を薬剤師の指導で利用する(ホルモン剤の利用には要注意)☆...

シワが気になる時には

シワが気になる時には

2019-10-09

 《秋から冬は体も自然界も『干涸らびる』季節》 ※人が『干涸らび』たら・・・・『シワ』が増える・・対策には、お肌に瑞々しさを漲らせましょう。 《お肌に瑞々しさを漲らせるのに有効な動物性生薬=『...

秋バテ、大丈夫ですか?

秋バテ、大丈夫ですか?

2019-09-19

 《夏の無理は秋に出る》 ※酷暑続きだった盛夏が過ぎ秋の気配が感じられるのに『夏バテ』から『秋バテ』となる方が増えています。 《夏の無理ってナニ?》 ★発汗過多※発汗過多は身体が『干涸らび』...

ガンバレ!、受験生諸君

ガンバレ!、受験生諸君

2019-08-29

 《頭脳のオーバーヒート対策》 ※受験勉強していますと「脳」に「濁熱」が蓄積してボーとするオーバーヒート状態になります。 《頭脳の濁熱を清めてくれる『動物性生薬』》 《羚羊角》※羚羊という...

集中力強化に役立つ動物性生薬

集中力強化に役立つ動物性生薬

2019-08-23

 《成長期のお子様、集中力低下が不安な時に動物性生薬を活用》 ※最近、『落ち着かない、集中力がない・・・』お子様が増えているようで、時に『ADHA(注意欠如多動性障害)』とか『アスペルガー』を心配する...

『必須ミネラルの一つ』=『亜鉛』不足からの『貧血』対策

『必須ミネラルの一つ』=『亜鉛』不足からの『貧血』対策

2019-04-16

 《最近『鉄不足』ではなく『亜鉛不足』からの『貧血』が多い》  《『亜鉛不足』からの症状》 ※味覚障害※爪が割れる、割れやすい※肌荒れ※自己免疫力低下※乳幼児の成長障害※ED=勃起障害※貧...

『精子力』と『卵子力』

『精子力』と『卵子力』

2019-03-12

 《西洋医学の現状》 ※これは『クローズアップ現代』の画面。《具体的な資料はコレ↓》※実施回数は日本が世界一多く、結果は世界一少ない・・・。 《西洋医学の恩恵を受ける前に、元気な『精子力』...

『歯ぐき』の出血・腫れ対策

『歯ぐき』の出血・腫れ対策

2019-02-06

 《歯ぐきの出血・腫れに困ったら・・・》 ※味噌汁や熱い飲み物で歯が痛い・・、虫歯でなかったら『歯肉炎』かも。※『歯ぐき』からの出血・腫れ《こんな時には『スクアレン』を患部に塗布して下さい》...

佐藤宣幸プロのコンテンツ