まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

佐藤宣幸プロのご紹介

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方薬を服用する前にできる部分をまず改善

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理論に伴う、食養生”について話す佐藤さん。漢方の理論には、先人たちが千年単位で積み重ねてきた臨床があります。だからこそ、漢方を学んだ薬剤師が時代に合った食生活を警鐘していくべきだと話します。佐藤さんの元を訪れた人は食事や生活習慣の改善のアドバイスの段階で、症状が改善される場合が多いそう。そして、それでも足らない部分を漢方薬やエビデンス(証拠)のある健康食品で補っていきます。

 臨床検査技師でもある佐藤さんは、病院の血液検査のデータを見て、健康状態を分析。糖尿病や通風、高血圧など現状を見極め、それに適した漢方薬を提案します。その過程で大切にしているのは、訪れる人の話をじっくりと聞くこと。その人の抱える人生の背景を理解した上で漢方薬を使用した方が、効力が断然に違うそう。そして、症状の段階に応じて薬の量を調整。薬は漫然と飲む必要はなく、この量の調整こそが薬剤師としての腕の見せどころだと話します。

 健康食品も、薬剤師の指導管理の元で使用する方が安心安全で効果も上がります。健康食品(サプリメント)を選ぶ時、宣伝や口コミばかりに頼っては危険。体に入るものは、実績のある薬局で確証のある商品選びが大切。また、漢方薬を服用する時には病院で処方された薬との相性も見極めて指導してくれるので安心です。

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-22
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ