まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

意外に多い『秋バテ』

専守防衛=未病先防

2016年10月11日 / 2016年10月14日更新

《こんな不快感ありませんか?》




『こんな症状ありませんか?』、チエックしてみて下さい。
1個でも当てはまれば『秋バテ注意』です。
こんな時に一番のお薦めが『生脈散』、つまり『麦味参顆粒』です。

《麦味参顆粒》



古典名は『生脈散』、脈が生まれる散薬と言う意味で名付けられてそうです。
当薬局では『熱中症』の予防や治療に『牛黄清心元』と併用して戴いています。
アスリートの方にも競技前後に活用して戴いています。
決して『ドーピング』に関与しない生薬成分です。
基本は1日2回、1回1包を空腹時に服用しますが、適宜加減して下さい。
※食欲不審には
☆東洋 六君子湯(保険適用漢方薬)
※元気の気の消耗には
☆東洋 補中益気湯(保険適用漢方薬)
※情緒不安・不眠・神経症には
☆東洋 加味帰脾湯(保険適用漢方薬)
これらを『麦味参顆粒』と併用して下さい。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

担当佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

地図・アクセス

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-17
facebook
Facebook

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-17
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ