まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

空咳

漢方薬アラカルト

2016年10月12日 / 2018年9月22日更新

《長引く空咳》



秋の深まりと共に『空咳』でお悩みの方が増えています。
ノドがイガイガして『空咳』が出る・・・・・・・。
化学薬品の『咳止め』を服用しても一時しのぎ、治りきらないしダラダラ連用していたらボーと眠くなったり、下痢や便秘の副作用に悩む。
こんな時に、お薦めなのが『漢方濃縮煎液の麦門冬湯』です。

《これが漢方濃縮煎剤・麦門冬湯》




老舗の漢方メーカー『松浦漢方(株)』の『液体漢方薬』です。
「お湯割り」で服用します。
効能効果
体力中程度以下(判定は当薬局にお訊きください)で、痰がきれにくく、時に強く咳き込み、又は咽頭の乾燥感があるモノの次の諸症
☆空咳・気管支炎・気管支喘息・咽頭炎・しわがれ声
15歳以上は1日2回、1回1包を「お湯割り」で飲みます。

※イガイガ感が強い
こんな時は『五行草』を追加します。

《五行草エキス》




※ノドが痛い時は別途、当薬局の薬剤師達に御相談下さい。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-26
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのその他のコンテンツ