まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
二口寛

対話によって自発的な組織づくりを支援するプロ

二口寛(ふたくちひろし)

二口経営労務マネジメントオフィス

コラム

ゴールまでの行程を示すのは誰の役割か【組織のチカラ 2017/11/12】

あと、どれだけがんばるとゴールに

たどり着くかが分からないと

不安に感じますね。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

どんなペースで進めば良いのか。

これがいつまで続くのか。

これが分からないと

パフォーマンスに影響しますね。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


  リーダーがゴールを指し示す


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

これはランニングの話ではありません。

チームで目標達成しようとしたときに

メンバーがこんな風に感じていると

前進する力が弱くなってしまいます。

ゴールまでどんな道のりか。

どんなペースでいくと間に合うのか。

注意する点は何か。

こんなことを共有する必要があります。

誰が、これを示すのか・・・。

それは、やはりリーダーの

役割ですね。

企業でいうと、経営者だったり、幹部社員だったり。

どこを目指しているのか。

今年は、どこまで進むのか。

こんなことを共有していきたいですね。


↓↓
【お問合せは・・・】

  ビジョン浸透、リーダー育成、チーム運営のご相談は
  下記のメールアドレスまでお気軽にどうぞ。

       futakuchi@futakuchi-office.com



◆◇◆この「組織のチカラ」をメールにてお届けしております◆◇

 下記のURLよりご登録ください。毎朝、メールにて送信されます。
https://stupidity-ex.jp/fx3000/2

               ※登録後、簡単に解除もできます

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この記事を書いたプロ

二口寛

二口寛(ふたくちひろし)

二口寛プロのその他のコンテンツ

Share

二口寛プロのその他のコンテンツ