まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
二口寛

対話によって自発的な組織づくりを支援するプロ

二口寛(ふたくちひろし)

二口経営労務マネジメントオフィス

コラム

「役割」を演じて発言する【組織のチカラ 2017/11/2】

リーダー育成・社員研修・組織活性化

2017年11月2日 / 2017年11月25日更新

後継者の方から

こんな悩みを聞くことがあります。

それは・・・

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自分よりも経歴も年齢も上の社員に

遠慮して、自分の考えを伝えられない・・・。

創業当時から在籍しているので、

業務も、会社の人間関係も

熟知しています。

しかし、この人に頼る部分が大きいのも

事実です。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


  相手を尊重しつつ、「役割」で発言する


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

確かに経験豊富ですので、

相手の存在をしっかり認める必要がありますし、

頼りにさせてもらう姿勢が必要ですね。

これが根底にないと、溝ができてしまいます。

その上で、新たな方針を伝える。

あるいは、

少し、注意・指摘を行いたい場面も必ず

出て来ます。

そんなときには

「役割」として伝えるのが良いですね。

後継者として、代表取締役としてという

「役割」を演じて発言するということです。

これは後継者でなくても、

同じことが言えるかもしれません。

組織のリーダーであればメンバーに言いたくないけど、

指摘しなければいけない状況が必ずありますね。

個の人間としてではなく、

あくまで「役割」として発言することがポイントですね。





↓↓
【マイベストプロ石川 に 掲載されるようになりました】

  マイベストプロ石川

  http://mbp-ishikawa.com/futakuchi-office/


↓↓
【お問合せは・・・】

  ビジョン浸透、リーダー育成、チーム運営のご相談は
  下記のメールアドレスまでお気軽にどうぞ。

       futakuchi@futakuchi-office.com



◆◇◆この「組織のチカラ」をメールにてお届けしております◆◇

 下記のURLよりご登録ください。毎朝、メールにて送信されます。
https://stupidity-ex.jp/fx3000/2

               ※登録後、簡単に解除もできます

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この記事を書いたプロ

二口寛

二口寛(ふたくちひろし)

二口寛プロのその他のコンテンツ

Share

二口寛プロのその他のコンテンツ