まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ群馬
芝原晶子

工業系・技術系企業の海外向け事業を支える英語翻訳者

芝原晶子(しばはらあきこ)

AST Translation Service

コラム

読書の秋にオススメな洋書をご紹介

英語 通訳 翻訳 学習

2017年11月7日 / 2018年9月20日更新

Good afternoon, everyone!
すっかり秋らしくなってきましたね~。
と思っていたら、本日はなんと立冬。
もう暦の上では冬ですよ!
そんなのを感じられないくらい、高崎は暖かい午後です。

これから益々夜が長くなる日々を、読書で過ごしてみませんか?
今日は英語学習者にオススメの洋書と、
私が最近読んでいる本をご紹介したいと思います。

英語学習者にオススメな洋書

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
私のオススメはペンギンリーダーズです。



これは私が過去に購入して読んだCD付きペンギンリーダーズ。
写真でもおわかりのように、馴染みのある名作や映画の原作の要約本です。
ご自分のレベルに合ったものの中から、興味があるのを選んで読むことができます。

最近では、ペンギンリーダーズからピアソンズ・グレイテッド・リーダーズに変わったようです。
おそらく、過去のペンギンリーダーズもAmazonで購入可能ではないかと思います。

これだと、シェイクスピアのような往年の名作を英語で読むことが出来ます。
私もこれで初めて知って読んだた名作がいくつもあります。
CDは車を運転中に聞きました。主に通勤時間ですね。

次に、写真左上にあるのはO・ヘンリー短編集。
これは英単語の下に日本語訳が付いています。
私にはちょっと読みづらかったですが(だからしばらく放置したのかも…)、
辞書を引く手間が省けます。
同じシリーズでヘミングウェイの「老人と海」もありましたが、
読み終わった後に海が好きな友人へ譲りました。

語学以外にも必要な知識

英語上級者を目指していたり、英語を使う仕事を希望している方には、
英語の勉強だけではなく、その背景にある文化や宗教の学習も必須です。
私ももう一度やり直し学習をしたいと思い、この本を買いました。



これも旧約聖書と新約聖書の要約本ですが、
私の中にあったモヤモヤやイタリアで見た絵画などが、
すべて繋がって大変読み応えがありました。
この本でユダヤ教、キリスト教、イスラム教の歴史が少しわかります。
また、それにまつわる絵画にも触れているため、西洋美術史の
知識も少し得ることができます。

他には、気になって買ったのが以下の2冊。



写真左は今年のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ著「わたしを離さないで」。
写真右は仕事の参考書とするべく買った、翻訳の大先輩の著作。
聖書の本があと少しで読み終わるので、来週からはこの2冊のどちらかを
読み始めようと思っています。

この記事を書いたプロ

芝原晶子

芝原晶子(しばはらあきこ)

芝原晶子プロのその他のコンテンツ

Share

芝原晶子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-7085-8308

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

芝原晶子

AST Translation Service

担当芝原晶子(しばはらあきこ)

地図・アクセス

芝原晶子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

芝原晶子のソーシャルメディア

facebook
Facebook