まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大橋理宏

多様な石工加工に対応する石工技能士

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

コラム

「供養」を今一度考える 「供養」=「九養」アメブロ過去記事より考える5

大切なこと

2017年1月20日 / 2018年9月24日更新

9つとは言ったもののこの辺からの思考に苦労の爪痕が残っていますね。

以下過去記事
*****************************
折り返し点となりました。
今日は養われるというよりも、供養が始まるタイミングで湧き上がるもの。
「涙」
特に男性は「涙」流す機会などもないまま過ごしてくることが多くなります。
大切な人が亡くなったとき湧き上がる涙。
それは一つの起点にもなります。
前出の「心」の部分にも大きくかかわります。
「涙」を流すことから始まる化学反応が次の答えかもしれません。
また明日!
*****************************

考えた末に出てきた折り返しですね
人が亡くなりそのタイミングで湧き上がる涙
これはその場で思い切り泣けなくて一人泣くなんてことも男性にはあったり。
ここは自分の深層に眠っていた感情と向き合うことになります。
大切なものは何か、そしてその先をどのようにつないでいくのか。
「涙」がきっかけであなたの心に養われていくものはあると思います。

大橋理宏関連ホームページ


横浜横須賀の“いいお墓づくり”は大橋石材

良材建墓

生前予約の墓じまいお墓のみとり®

整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

大橋理宏

大橋理宏(おおはしまさひろ)

大橋理宏プロのその他のコンテンツ

Share

大橋理宏のソーシャルメディア

rss
ブログ「石って」
2018-06-20
twitter
Twitter
2018-09-24
facebook
Facebook

大橋理宏プロのその他のコンテンツ