マイベストプロ東京
  1. 東京の書類作成・申請代行の専門家

[書類作成・申請代行]の専門家・プロ …31

東京都の書類作成・申請代行の専門家・プロ

東京都に事務所を構える「書類作成・申請代行」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

東京都×書類作成・申請代行

フリーワードで絞込み

1~15人を表示 / 全31

この分野の専門家が書いたコラム

意匠登録令の一部改正

意匠登録令の一部改正

2020-02-23

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。 2020年2月21日に、「特許法等の一部を改正する法律の施行に伴う意匠登録令の規定の整備及び経過措置に関する政令」が閣議決定されました。 4月1日に施行される改正法...

振替休日の設定にご注意!!

2020-02-23

労務管理

おはようございます。 昨日、代休に関することを書きましたので、振替休日について少し触れておきます。 ご承知の通り、代休は、休日出勤した後に、平日に休みを取るもので、つまり、事後に取得するものです。 一方、振替休日...

米国での知財の税制上の取り扱いの変化

米国での知財の税制上の取り扱いの変化

2020-02-22

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。 本日(2/22)の日経新聞に、アメリカの税務当局が法人税の課税手法を変える方針を伝えた。という記事が掲載されていました。 日本企業の多くは、現地子会社の利益を、商標...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

故人が生前契約していた有料サービス、相続人を困らせないためのポイントは?

故人が生前契約していた有料サービス、相続人を困らせないためのポイントは?

2018-08-19

そろそろ家族のために遺言を用意しよう、相続財産を確認しようという時に、意外になおざりにされがちなものが「自分自身に関する情報」の整理です。特に故人名義で契約した有料サービスや取引業務等は、場合によっては肝心の相続財産の流出の要因にもなるのです。

日本郵政グループが正社員の待遇を下げて格差是正、今後も広がるか

日本郵政グループが正社員の待遇を下げて格差是正、今後も広がるか

2018-04-27

働き方改革

日本郵政グループが正社員の待遇を下げることで非正社員と待遇格差を縮めるという扱いをするとしました。「働き方改革」で想定している非正社員の処遇を正社員並みにあげるというものとは逆の扱いは、今後拡がりをみせるのでしょうか。

知らない間に借金を相続しないために!親が亡くなったら確認すること

知らない間に借金を相続しないために!親が亡くなったら確認すること

2018-03-29

相続税

いざ相続発生!その時にどういった手続き、調査が何時迄に必要になるかを正確に把握出来ている方は決して多くはありません。限られた時間の中で失敗しない遺産相続の為には欠かせない手続きである遺言書の有無、相続人調査、相続財産の確定の3点について紹介したいと思います。