まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
田沢剛

法的トラブル解決の専門家

田沢剛(たざわたけし)

新横浜アーバン・クリエイト法律事務所

コラム

司法による冤罪被害

古巣の裁判所

2018年5月10日 / 2018年10月30日更新

弁護士の田沢です。

昨日,中国放送の元アナウンサーが受けた窃盗の冤罪被害について,北村弁護士が解説するTVを見ました。
おぞましいくらいの司法被害であると感じましたね。最後まで闘い抜いた元アナウンサーの精神力に脱帽するとともに,控訴審から就任した弁護人の御努力にも感服です。
下記の記事によれば,無罪判決を下した最高裁の裁判官のうち一人が反対意見を出しており,それが検察官出身だったというのですから,冤罪が作られていく構図というのは,推してしるべしという感じがします。
https://mainichi.jp/articles/20170310/k00/00e/040/267000c

TVを見ていて信じられなかったのは,控訴審の判断です。防犯カメラの死角に入ったときに犯行に及んだ可能性を否定できないなどといった理由で有罪認定をしたとのことで,証拠によって有罪認定をしたのではなく,邪推によって有罪認定をしたことになります。こんな恐ろしい判断をする方々が,上級審の裁判所にいるわけで,そんな方々が出世して最高裁の裁判官になる可能性だってあるのですから,恐ろしい限りですよね。

当事務所へのご相談予約,お問合せは,お気軽に下記へ


顧問契約に関しては下記をご覧ください。


弁護士 田沢 剛
〒223-0033
横浜市港北区新横浜3丁目19番11-803号
新横浜アーバン・クリエイト法律事務所
045-478-2660
045-478-2670(FAX)

この記事を書いたプロ

田沢剛

田沢剛(たざわたけし)

田沢剛プロのその他のコンテンツ

Share

田沢剛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-478-2660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田沢剛

新横浜アーバン・クリエイト法律事務所

担当田沢剛(たざわたけし)

地図・アクセス

田沢剛のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-30
google-plus
Google+

田沢剛のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-30
google-plus
Google+