まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
田沢剛

法的トラブル解決の専門家

田沢剛(たざわたけし)

新横浜アーバン・クリエイト法律事務所

田沢剛プロのコラム一覧:高齢者

高齢者

2016-04-14

弁護士の田沢です。「遺体ホテル」,「多死社会」,「葬儀難民」などといった言葉が並んでいます。大変な世の中ですよね。自分があの世に行くころは,どうなってるんだろう。http://news.yahoo.co.jp/feature/141当事務所へのご相談予約,お問合せは,お気軽に下記へ顧問契約に関し...

高齢者

2016-03-24

弁護士の田沢です。「キレる老人」が多いとのことです。「多い」とか「少ない」とか,何を基準に判断しているのか分かりませんが,取り上げられている事例は,確かに想像できないものですね。自分の非を小さい子供に注意されたからって,その子の首を絞めるなんてね。よっぽど,普段,幸せを感...

高齢者

2016-03-15

弁護士の田沢です。JR東海が提訴した認知症事故の裁判について,先輩の元裁判官が,1審及び2審の各判決に対し,「法律家としてのバランス感覚やコモンセンス(良識)からすれば、あり得ないような判決だった」とコメントされていますね。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160314-0001...

高齢者

2016-03-02

弁護士の田沢です。認知症患者の家族の責任について,昨日,最高裁判決が出ましたので,これについて解説しました。http://jijico.mbp-japan.com/2016/03/02/articles19282.html認知症事故判決 最高裁で家族側逆転勝訴平成19年12月に愛知県大府市で認知症の男性がJRの駅構内の線...

高齢者

2016-02-22

弁護士の田沢です。成年後見制度の改正が取り沙汰されています。成年後見人には,これまで被後見人に対する医療行為について特に権限が与えられていなかったものを,改正によって何らかの権限を付与するようです。親族関係者と良好な関係ができていれば,相談しながら対処することもできるでし...

高齢者

2015-08-25

弁護士の田沢です。これって,どうよ。ちょっと前も,認知症徘徊電車事故で名古屋高裁はJRに対する妻の賠償責任を認めたけど,夫婦の「同居協力扶助義務」って,認知症の場合,24時間監視するか,できないなら施設に入れる義務まで生じてしまうのかね。http://www.asahi.com/articles/ASH...

高齢者

2015-07-29

弁護士の田沢です。家庭裁判所は,自ら責任をもって柔軟な運用をし欲しいです。http://jijico.mbp-japan.com/2015/07/05/articles18037.html認知症の女性の預金を私的に流用して逮捕された成年後見人の元弁護士が、最近になって、別の認知症の女性の財産をも私的に流用していたとして再逮...

高齢者

2015-07-23

弁護士の田沢です。成年後見制度の運用で,大変なことになってきました。専門職である弁護士が成年後見人に就任する場合でも,それを監督する弁護士の成年後見監督人を付する運用を東京家裁が始めたというのです。成年後見人のみならず,監督人だって無報酬で引き受けるわけではなく,本人の財...

高齢者

2015-01-23

弁護士の田沢です。高齢化社会に伴い,親の介護問題は誰にも起こり得る話ですが,兄弟姉妹の中で,献身的に親の介護をしてきた者がいる場合,親がなくなったときの遺産相続において,その点は有利に働くのでしょうか。裁判所は,子供が親の面倒を看るのは,親子関係にある以上,当然であると...

高齢者

2014-06-03

弁護士の田沢です。一人の高齢者の被害額としては,相当な額ですね。防ぐ方法はなかったのでしょうか。こんな犯罪に手を染める輩は許し難いです。http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/fraud/?id=6118632当事務所へのご相談予約,お問合せは,お気軽に下記へ顧問契約に関しては下記を...

高齢者

2014-06-03

弁護士の田沢です。成年後見制度の利用が増えているようです。超高齢化社会に備えて,高齢者の権利擁護はますます重要な課題となってきている中で,成年後見制度への信頼を揺るがすような不祥事にはホント心が痛みます。◆大阪弁護士会:高齢者相談10倍に 支援センター16年で毎日新聞 2014年...

田沢剛プロのその他のコンテンツ

Share

田沢剛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
045-478-2660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田沢剛

新横浜アーバン・クリエイト法律事務所

担当田沢剛(たざわたけし)

地図・アクセス

田沢剛のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-07-18
google-plus
Google+

田沢剛のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-07-18
google-plus
Google+