マイベストプロ全国版

まちの専門家を探せるWebガイド

[企業法務]の専門家・プロ …55

全国の企業法務の専門家・コンサルタント

(全55人)

企業法務とひとくちにいっても、労務の問題や競合他社との知的財産の問題、コンプライアンスの問題など、対象は多岐に渡ります。大企業も中小零細企業も、さまざまな法務に関する悩みがあるものです。企業の悩みは、その対象によって相談先は弁護士や社会保険労務士、行政書士や中小企業診断士など、対象となる分野の専門家が必ずいます。法律は時代ととものどんどん変化し、新しい法律も生まれます。企業経営者や社員が、知らないうちに法律に抵触してしまうこともあるでしょう。企業が抱える問題を、総合的に解決するのが弁護士といえるでしょう。また、労使問題に関してはやはり社会保険労務士が専門家です。そのほかのここの問題に関しては行政書士や企業診断士など、場合に応じて専門家に相談しましょう。企業にとって利益の改善とコスト削減は重要です。会社を経営している人にとって最大の関心事は、彼らが毎日の売り上げを着実に上げることができるか、あるいはもっと大きい売り上げを上げることができるかということにほかなりません。しかし現代のビジネスにおいてはさまざまな側面で、法的なリスクが存在します。何かが起こってから対応するよりも、あらかじめリスクを感じる部分があれば専門家に相談をしたり、顧問を務めてもらうことにより、結果的には問題を未然に防いで企業としてのダメージを避けられる可能性が高まります。

1~15人を表示 / 全55

佐藤史明

このプロの一番の強み
個人の法律問題から企業法務まで幅広い法律問題への対応力に強み

[秋田県/企業法務]

「秋田で暮らす人の法律問題を解決したい」という強い意志を持つ弁護士

 「私の父は普通の会社員でしたから、わりと自由な教育で、子どものころは外で元気いっぱいに遊んでいました」と佐藤史明さん。ただ、映画化されたある人気漫画が大好きで、その漫画の中で正義はどちらか、とい...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
事務所名
佐藤法律事務所
所在地
秋田県秋田市泉北一丁目11番3号

マイベストプロ秋田 秋田テレビ

池見浩

このプロの一番の強み
企業と消費者のトラブルを解決 中立的な立場で「架け橋」に

[東京都/企業法務]

買い物は投票──たった1円で世界は変わる!

いまだ続出する悪質商法や製品事故などの被害。成人年齢の引き下げや、訪問販売の契約書電子化の見込みなどで、今後は問題のさらなる複雑化が懸念されます。一方で、事業者側もコンプライアンス(法令や社会規範...取材記事の続きを見る≫

職種
消費生活アドバイザー
専門分野
消費者問題や消費生活全般(法制度、トラブルに関する対応と防止策、衣食住をはじめとする日常の消費生活...
会社名
消費者考動研究所
所在地
東京都調布市

マイベストプロ東京 朝日新聞

加藤孔明

このプロの一番の強み
話しやすさにも配慮しながら、経験と知識で納得の結果に導く

[兵庫県/企業法務]

気負わず、抱え込まず、「神戸で困ったら相談する弁護士」でナンバーワンを目指す

 神戸に根差し、弁護士として活動するのは「神戸カトウ法律事務所」の加藤孔明さん。JR神戸駅から徒歩約2分と利便性が高い場所に拠点を構え、自身もフットワーク軽く依頼者のもとに向かいます。交通事故を中心に...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
会社名
神戸カトウ法律事務所
所在地
兵庫県神戸市中央区相生町4丁目5-16  神戸駅前ATビル5階

マイベストプロ神戸 神戸新聞社

田中継貴

このプロの一番の強み
労働組合対応や株主間紛争、不当要求対策など幅広い事件で実績

[京都府/企業法務]

労働問題や株主紛争など、多様化する法的リスクから中小企業を守る

 創業以来、40年以上企業法務に取り組んできた「田中彰寿法律事務所」。京都・滋賀を中心に100社以上の法務顧問を務め、上場企業から中小企業まで、また自治体や病院など、規模・業種を問わず担当しています。...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
事務所名
弁護士法人田中彰寿法律事務所
所在地
京都府京都市中京区両替町通夷川上ル松竹町129番地

マイベストプロ京都 京都新聞

苗村博子

このプロの一番の強み
国際法務と知的財産権を得意とし、日常業務から訴訟まで経験多数

[大阪府/企業法務]

グローバルな企業法務で、ビジネスを前進させる

 「国内外問わず、企業活動に関わる法務は何でもお任せください」と話すのは、「苗村弁護士事務所」代表弁護士の苗村博子さん。日本およびアメリカ・ニューヨーク州の弁護士資格を有し、海外の法律にも精通して...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
会社名
弁護士法人苗村法律事務所
所在地
大阪府大阪市北区西天満2丁目6番8号  堂島ビルヂング7階

マイベストプロ大阪 朝日新聞

榊原顕太郎

このプロの一番の強み
中小企業が抱える問題を法律と経営的側面からダブルでサポート

[愛知県/企業法務]

交通事故から中小企業の経営サポートまで幅広い事案に対応

 名鉄河和線知多半田駅を降りると、いくつもの弁護士事務所の看板が目に飛び込んできます。「近くに裁判所があるので、この辺は弁護士事務所が多いんです」そう穏やかな口調で教えてくれたのは「榊原顕太郎法律...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士、 中小企業診断士
専門分野
【法人・事業主様向け業務】・法律顧問契約(顧問契約のページをご覧ください)・会社法一般(株主総...
事務所名
榊原顕太郎法律事務所
所在地
愛知県半田市昭和町一丁目35番地  半田名鉄南館ビル3階

マイベストプロ愛知 朝日新聞

藤澤正寛

このプロの一番の強み
お客様に寄り添う特定行政書士

[大分県/企業法務]

腰は低く、志は高く。常に依頼者の立場を考え、パイプ役を全うしたい

 人生の節目が来ると、何らかの決断や契約に伴い、書類を作成したり、官公庁に提出したりと手続きが必要になります。そんな時、自分の力だけで解決するのは大変。そこで、個人や企業と、行政をつなぐパイプ役と...取材記事の続きを見る≫

職種
行政書士
専門分野
民事法務   (遺言書作成、相続手続きの支援、農地転用)、自動車業務 (車庫証明申請、自動車登録...
事務所名
行政書士 あなたの法務事務所
所在地
大分県大分市角子南2丁目2番3号

マイベストプロ大分 大分朝日放送

西村友彦

このプロの一番の強み
予防法務に力を入れ、専門性にとらわれず多分野の事件を解決

[京都府/企業法務]

トラブルを未然に防ぐ「予防法務」で人、企業、社会をより良くしていく弁護士

 「夷川通り法律事務所」の西村友彦さんは、事件や争いが起こる前や早期の段階で解決するための予防法務に力を入れている弁護士です。企業法務、不動産関係、離婚、遺産分割などの個人の事件、少年事件など幅広...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
事務所名
夷川通り法律事務所
所在地
京都府京都市中京区夷川通富小路西入俵屋町300  ムロビル2階

マイベストプロ京都 京都新聞

加島広基

このプロの一番の強み
知的財産の強い味方

[大分県/企業法務]

特許取得から知的財産を踏まえた会社経営までを、幅広くサポート

 「知的財産」という言葉を聞いたことがありますか? 略して「知財」も呼ばれる大切な財産なのですが、あまり知られていない、または、知っていても面倒臭そうと思っている方も多いかもしれません。 例えば、...取材記事の続きを見る≫

職種
弁理士
専門分野
機械、電気、ITソフトウェア、日用品等、幅広い分野に対応
屋号
INCULABO(インキュラボ)
所在地
大分県大分市新栄町13-1  おおいたサテライトオフィス㈱
シェアフロア内

マイベストプロ大分 大分朝日放送

福田雅春

このプロの一番の強み
専門知識と経験に基づき的確な判断を提供する弁護士です。

[長野県/企業法務]

トラブル解決へ導く、身近で親身な「法律の主治医」

先祖から受け継いできた大切な資産、長年働いて築いてきた身代、子孫のために守りたい財産。このような、かけがえのない財産を守るために、あなたは適切な方策を講じていますか。 松本市で法律事務所を営む福田...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
松本・安曇野・木曽を中心に長野県中信エリアの●顧問契約・企業法務・労務に関する法的サポート●刑事...
会社名
福田雅春法律事務所
所在地
長野県長野県松本市中央3-3-16  松本蔵の街ビル401

マイベストプロ信州 信濃毎日新聞

松山純子

このプロの一番の強み
日常的なトラブルに迅速に対応し、中小企業の成長を後押し

[石川県/企業法務]

中小企業や個人事業主のビジネスを法律面から支える

 「経営者の右腕となり、法務コンサルタントとして経営のサポートを行います」と話すのは、金沢市の中心部にある「香林坊法律事務所」代表の松山純子さん。事業者向け法務で豊富な実績を誇ります。 弁護士に...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
■ 中小企業・個人事業主等、事業者向け法務  取引上のトラブル、人事労務トラブル、顧客対応、行政対...
事務所名
香林坊法律事務所
所在地
石川県金沢市片町2-10-42  RENNビル1F

マイベストプロ石川 北陸放送

拾井央雄

このプロの一番の強み
エンジニア〜弁理士の経験を活かし事業者の法務をサポート

[京都府/企業法務]

エンジニア歴15年・弁理士歴5年の経験を駆使した知的財産や技術系法務のエキスパート

 ITやコンテンツ産業、技術系メーカーなど、近年は知的財産を経営資源とする企業が急増しています。また、社会のデジタル化に伴う個人情報の取り扱いやコンプライアンスの徹底など、企業における法務の重要性は...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
【企業様向け】知的財産を中心とした事業者の法務支援【寺院・宗教法人様向け】寺院/墓地などの運営...
事務所名
京都北山特許法律事務所
所在地
京都府京都市下京区新町通四条下る  CUBE西烏丸9階
LINE問合せ対応

マイベストプロ京都 京都新聞

[神奈川県/企業法務]

トラブルになる前に解決へと導いてくれる、安心できる弁護士

 会社や家庭において、お金にまつわるトラブルは、私たちのまわりに多種多様に存在します。特に仕事上において、社内人事や顧客との契約にかかわることなど、想像しなかった出来事が次々に起こると不安になり、...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
・企業・団体各種契約関連の締結、債権保全・回収、人事労務、倒産処理、事業継承、公開支援、会社関係...
事務所名
南木法律事務所
所在地
神奈川県大和市大和東2丁目2-3  ライオンズビル大和301号

マイベストプロ神奈川 朝日新聞

齋藤修

このプロの一番の強み
適正な賃金・労務管理やで健全経営をサポート

[山形県/企業法務]

社会の持続的発展を目指すために

企業経営において、雇用管理や労務管理の重要性がクローズアップされています。企業の持続的発展を図りながら、働く人一人一人の幸せも実現するような経営の在り方が求められています。「育児や介護と仕事を両立...取材記事の続きを見る≫

職種
社会保険労務士
専門分野
社会保険料対策・アドバイス、各種給付金・助成金の申請、障害年金に関する相談
会社名
齋藤修事務所
所在地
山形県東置賜郡高畠町福沢591番地13

マイベストプロ山形 山形新聞社

中西祐一

このプロの一番の強み
依頼者の希望を聞きながら最良の解決策を導き出す対応力が強み

[石川県/企業法務]

日常生活で起こるお金のトラブルを解決

私たちが生活する上で遭遇する法律トラブル。金沢市で法律事務所を開いている弁護士の中西祐一さんは、そういった問題に対してベストな解決策を提案する法律のプロです。特に、お金にまつわるトラブルに強く、最...取材記事の続きを見る≫

職種
弁護士
専門分野
金銭請求、契約書作成、債務整理、離婚、相続、刑事事件など法律事務全般
会社名
中西祐一法律事務所
所在地
石川県金沢市大手町7番11号 レイクランド大手町1階  レイクランド大手町1階

マイベストプロ石川 北陸放送

企業法務の必要性

コンプライアンスの対応

近年では、企業のコンプライアンスが問題になる社会的な事件や訴訟問題が増えてきました。たとえば不正融資や過払い請求、反社会的勢力との関係などがそれにあたります。 企業や関係者が検挙や訴訟により、犯罪者のようなレッテルを貼られたり、マスメディアがそれを煽ったりなどでダメージを受けるケースが増えています。

労務問題への対応

日常的に企業が抱える労務の問題として、従業員の不当解雇問題や未払い残業代請求やなどがあります。大抵の場合は、入念に証拠を集めた原告側が強く、企業は法的に不利になることがほとんどです。 解雇においてはさかのぼって支払う義務や、残業代では辞めた従業員が続々と請求してくる連鎖訴訟があり、企業の規模によっては致命的な打撃を受けるケースも多いです。

規制緩和への対応

従来の日本経済は国の保護のもと、規制によって特定の業界は有利にビジネスを展開させました。近年において状況は変化し、国は規制を緩和した上で、監視・監督する方式に方向転換したのです。 結果として企業がビジネス上で新しい試みをやりやすくなった面と引き換えに、それまでは直面しなかった新たな問題が起こり、後から規制をかけられるリスクが増えました。

企業法務の役割

法的な環境の管理と情報収集

企業にかかわる法令や規制の環境を把握して管理することが、法務担当の役割です。裁判例や実務面に関係する情報収集と整理も行う必要があります。また、契約書などの需要文書の管理も大切な役割です。 許可証および登録証、あるいは定款や議事録などの法務文書が、紛争が起こった際に速やかに提出ができるようにしておく必要があります。

経営判断や戦略のサポート

企業のトップや経営幹部たちが重要な経営判断を下す際に、その考え方が法に照らして不都合がないかなどを見極め、意思決定の作業をサポートします。 また、法律家の観点から法の不備や盲点を探し、ライバルを出し抜いて画期的な商品開発の糸口を見つけるなど、企業にとって有益な戦略を助言することも法務担当ならではの役割です。

予防法務および有事の対策

契約事故や企業間紛争や法令違反を避けるための法務が、予防法務です。また、契約事故や企業間紛争が実際に起こってしまった場合には、有事の対策として民事的な対応や、刑事および行政事案の対応をする必要があります。 民事のトラブルは発生しても影響が限定的です。しかし、刑事や行政にかかわる事案については、ひとつ対応を間違えると企業の存続が危ぶまれかねない状態に陥るリスクがあります。

この分野の専門家が書いたコラム

その退職代行サービス、契約して大丈夫?!

2024-05-13

こんにちは。消費者考動研究所/消費生活アドバイザーの池見です。 数年前から利用者が増えている「退職代行サービス」。 パワハラなど何らかの理由で上司や会社に直接退職の意思を告げづらい人の代わりに、会社に連絡などを行う...

職場の健診で風しん対策を

2024-05-02

厚生労働省が企業に風しん対策を呼びかけています。  昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性(現在45歳~62歳)は、風しんワクチンの定期接種がおこなわれていなかったため、風しんへの免疫がない人が多く、...

軽貨物ドライバーの「労働者」該当事例と判断ポイント

2024-04-30

黒ナンバーの軽自動車などを使用して個人向けの配達などをおこなう、いうゆる「軽貨物ドライバー」については、契約上は個人事業主であっても実態は労働者に該当するというケースが見受けられます。  労働者に該当する場合は労...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

あっせん団体「ベビーライフ」廃業で問題に。特別養子縁組とは?海外に比べ養子制度が浸透しないワケ

あっせん団体「ベビーライフ」廃業で問題に。特別養子縁組とは?海外に比べ養子制度が浸透しないワケ

2021-04-01

特別養子縁組の制度とはどのようなものでしょうか。海外へのあっせんや出自情報の管理など、今後の課題は。弁護士の半田望さんに聞きました。

愛知県知事のリコール署名にアルバイト動員か。責任は誰に?もっとも重大な問題点は?

愛知県知事のリコール署名にアルバイト動員か。責任は誰に?もっとも重大な問題点は?

2021-02-25

愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)の署名偽造。現時点で浮かび上がる問題点などを、弁護士の半田望さんに聞きました。

待遇格差訴訟、最高裁は日本郵便の手当不支給に「不合理」の判決。非正規の待遇はどうなる?

待遇格差訴訟、最高裁は日本郵便の手当不支給に「不合理」の判決。非正規の待遇はどうなる?

2020-10-28

今後の非正規の待遇に影響を及ぼすのでしょうか。弁護士の半田望さんに聞きました。

他の地域から企業法務の専門家を探す

  1. マイベストプロ TOP
  2. 法律関連
  3. 企業法務の専門家