まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
大橋理宏

多様な石工加工に対応する石工技能士

大橋理宏(おおはしまさひろ)

株式会社大橋石材店

コラム

お墓のみとりの問い合わせは 石材店から徐々に墓地管理者へとシフト

お墓のみとり

2018年6月22日 / 2018年9月23日更新

お墓のみとりの最近の事業者からのお問い合わせは明らかに石材店よりも

寺院や霊園

また葬儀社や終活団体と周辺領域に広がりつつあります。

墓地管理者はこれからの墓地を考える上で特に大切なことなのではないかと思っています。

管理者の不安は無縁墓になることであるから、

筋道を立てて最後までしっかり供養させていただくという事にこだわれば必然なのかと思います。

また周辺に関していえば、最近は葬儀社からの問い合わせも徐々に来ています。

ここはあまり私としては積極的ではありませんがお話しをして、その中身とやりたいことを解っていただける方はもちろん仲間になっていただきます。

そういった周辺の盛り上がりを見ると石材業はこの1年で意識のある方が近くに来ていただいたものと感じています。

確かに地域差はあると思いますが、それでも同じ日本のなかの動きって、テレビに先導されて急加速することも。

そのうちは明日かもしれないけど、同業の方の危機感は割と口だけにとどまっているような気もしています。

もしまだ知らないという方は電話でもメールでも質問があれば答えます。

ただ私も身一つで動いていますので

ただ資料が欲しいというだけの場合、資料を送るだけです。

知りたいことを明確にしていただければご質問にお答えします。

「お墓のみとり」って何?

生前予約の墓じまい、ご本人を納骨後お約束の経過年数の後に墓じまいするものです。

まずはそこはご理解の上お問い合わせください。

今日は事業者向け発信でした。

大橋理宏関連ホームページ


横浜横須賀の“いいお墓づくり”は大橋石材

良材建墓

生前予約の墓じまいお墓のみとり®

整えライフセミナーこちらから

この記事を書いたプロ

大橋理宏

大橋理宏(おおはしまさひろ)

大橋理宏プロのその他のコンテンツ

Share

大橋理宏のソーシャルメディア

rss
ブログ「石って」
2018-06-20
twitter
Twitter
2018-09-24
facebook
Facebook

大橋理宏プロのその他のコンテンツ