マイベストプロ香川
佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(さとうのぶゆき) / 薬剤師

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

コラム

《「糖尿病」、血管が壊れていきます!》

2022年9月27日

テーマ:専守防衛=未病先防

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 糖尿病 症状糖尿病 予防漢方薬 効果

《「糖尿病」・・、血管が壊れていきます!》

※「糖尿病」からの合併症

五浄心 冠元顆粒 若蘇源
☆これらの疾患に対して西洋医学的対策でしたら何種類の薬が必用だと思いますか?
☆そして薬の種類が増えれば増えるほど「肝腎要」の肝臓と腎臓の負担は大きくなり、eGFR(推算糸球体濾過量)値はドンドン低下して行き、クレアチニン(CRE)値はドンドン高くなります。
ちなみにeGFR値が(60以下)になると《透析予備軍入り》となります。

《血管を元気にする方策=「活血化瘀」=「血管力増強」》

《「血管力自己チエック」》
五浄心 冠元顆粒

《「頑固な瘀血」には動物性生薬を!》

《「活血化瘀」に活用する「動物性生薬」は?》

  • 䗪虫(シナゴキブリ)
  • 水蛭(ヒル)
  • 虻虫(アブ)
  • 蚯蚓(ミミズ)


※日本で活血化瘀に活用している動物性生薬=「水蛭・蚯蚓」

《水蛭(ヒル)》
五浄心
※「水蛭(ヒル)エキス」は薬局サプリメントとして「粒タイプ」を薬局内で薬剤師が対面販売しています。

《蚯蚓(ミミズ)エキス》
循環元カプセル
※「蚯蚓(ミミズ)エキス」は薬局サプリメントとして「カプセルタイプ」を薬局内で薬剤師が対面販売しています。
☆「水蛭(ヒル)エキス」or「蚯蚓(ミミズ)エキス」については当薬局の薬剤師陣に御相談下さい(要予約)。


《「毎日の血管の掃除」には植物性生薬配合の漢方薬を!》

《一番に活用すべきは「丹参」配合の漢方薬!》
冠元顆粒
冠元顆粒
※「丹参」、産地は様々ですが一等品として歴史に名をとどめているのはココ。
《四川省の省都=成都は「冠元顆粒」の故郷》


《「eGFR値」が60以下になったら、活用すべき方剤》

透析 五浄心 冠元顆粒 サメミロン
※クレアチニン(CRE)値が(1.0以上)になると、eGFR値は急激に低下しはじめます。

※こんなに「血液検査値」が改善!

《令和4年4月30日》
サメミロン 散積宝 血液検査

《令和4年8月30日》
サメミロン 散積宝 血液検査

  • 尿酸値(UA)・・・・・・ (9.0)から(8.4)に
  • クレアチニン(CRE)値・・(1.24)から(1.08)に
  • eGFR値・・・・・・・・(45.3)から(52.7)に


※この方が飲まれた「漢方薬」と「薬局サプリメント」

《冠元顆粒》
冠元顆粒
※第二類医薬品 イスクラ冠元顆粒の効能効果
中年以降または高血圧傾向のあるものの次の諸症:頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸
※参照 https://kangen.iskra.co.jp/

《薬局サプリメント》
サメミロン
※「サメミロンカプセル」は薬局サプリメントとして薬局内で薬剤師が対面販売しています。
健康食品ですので医薬品の「冠元顆粒」のように効能効果は謳えませんが健やか生活を送るのに役立つ自然の恵みエキス=《スクアレン》製品です。

※糖尿病・糖尿病予備軍、そしてクレアチニン(CRE)値・eGFR(推算糸球体濾過量)値が基準値逸脱しそうな時は当薬局の薬剤陣に御相談下さい(要予約)。

※最近、糖尿病に対する西洋薬・・・、降圧剤同様に作用機序の異なる二種類の薬を**配合錠として「一つ=1錠」にする事例が増えています。
二つ飲むのが一つになるので便利かも知れませんが、副作用が出た時に、どちらの薬が原因なのか不明ですし、時に効きすぎるリスクも心配です。
何事にも『過ぎたるは及ばざるが如し』。
御用心下さい。

この記事を書いたプロ

佐藤宣幸

生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ

佐藤宣幸(有限会社 すみれ漢方施薬院薬局)

Share

関連するコラム

佐藤宣幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

担当佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

地図・アクセス

佐藤宣幸のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2022-12-01
facebook
Facebook

佐藤宣幸プロのコンテンツ