マイベストプロ山梨
早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(はやかわこうた) / 販売職

株式会社 沢田屋薬局

お電話での
お問い合わせ
055-262-2030

コラム

白と黒でこんなに働きが違う?食べ物の薬膳的働きの面白さ

2021年4月4日

テーマ:コータの食養生通信

コラムカテゴリ:美容・健康

どうも!

ふりかけが好きで良く食べるのですが丸美屋さんの『すき焼きふりかけ』の原料に『こしあん(あんこ)』が入っているという事実に衝撃を隠しきれなかった

さわたや薬房の早川です。

#すき焼きふりかけはでもすごいよね

ふりかけが好きで朝や昼によく食べていますが、いろいろな種類があって面白いですよね。その中でも『すき焼きふりかけ』はかなりすき焼き感がでてますよね。

あの甘辛さを出すために使っている材料が『あんこ』なのは本当にびっくりしました。

丸美屋さんの商品開発力は本当にすごいなぁと感じます。

いちどカンブリア宮殿とかで丸美屋特集をしてほしいですね。

うなぎの蒲焼ふりかけがあり、目をつむるとそこに蒲焼きがあると感じるぐらい(ちょっと大げさですよね〜)

ぐらい美味しい、と聞いたのですが僕がいつも行くスーパーではお見かけしないので今度試してみたいと思います。

僕の家は子供の頃は常に『さるかに合戦』のふりかけ(広島のやま磯さんという会社だったかなぁ?)が常にありましたね。懐かしいなぁ。

みなさんも愛用のふりかけとかおすすめのふりかけとかありますか?

今僕のお店では春の抽選会を行っているのですが、抽選会のときのプレゼントでよく使わせて頂いている山口県柳井にある老舗のお醤油屋さんで作っている

『ごまふりかけ』

がとっても美味しいのですが

画像1

ごまって黒ごまと白ごまと2つありますよね。

実は白ごまと黒ごまで全然薬膳的な働きが違うのってご存知でしょうか?

また、中華料理などでよく使われる『きくらげ』

これも白きくらげと黒きくらげと2種類ありますが、実はこれも薬膳的に見るとぜんぜん違う働きがあるのです。

今回はこんな食材について深堀りしてみたいと思います。

白と黒でこんなに働きが違う?食べ物の薬膳的働きの面白さ

というテーマでお届けいたします。

目次

☆色が違うだけでこんなに働きが違うの?
☆身近な食材『ごま』薬膳的には黒と白でこんなに違うの?
☆砂糖も白黒ありますよね
【無料オンラインセミナー開催】☆漢方&整体・女性のためのオンラインコラボセミナー開催
☆漢方相談ご希望の方はこちらから
☆創業249年の老舗漢方専門店9代目・早川コータ考案のオリジナル養生茶
☆早川コータのTwitter・Podcast&You Tube&Instagramなどはこちらから

コラム本文は下記のリンクよりnoteにて御覧ください。

(コラム全文をご覧いただくには100円の購読料がかかります。一つの記事を購入されるよりもほぼ毎日記事を配信しておりますので、すべての記事が読み放題になっている『コータの漢方的養生マガジン(月額500円)のご購入がとってもお得です)

↓↓↓↓

https://note.com/sawataya/n/n657921c633f8

この記事を書いたプロ

早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(株式会社 沢田屋薬局)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

早川弘太プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太

株式会社 沢田屋薬局

担当早川弘太(はやかわこうた)

地図・アクセス