まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

早川弘太プロのコラム一覧:漢方 風邪

シリーズでお届けしてきた風邪&インフルエンザ予防対策も今回で最終回です。カラダをしっかりリフォームしてウイルスという泥棒に侵入されないようにしよう!という内容でお届けしましたが、この「カラダのリフォーム大作戦」な何も風邪やインフルエンザ予防対策だけではありません。あらゆる...

風邪&インフルエンザ予防対策についてお届けしております。第1回は改めてですが「どうして風邪を引くのか?」そして「何が風邪を治すのか?」をお届けしました。前回の2回目は風邪&インフルエンザ予防対策としてカラダのリフォーム大作戦その1〜カラダの戸締り〜をお届けしました。カラダの...

 【風邪&インフルエンザ予防!体のリフォーム大作戦】 風邪&インフルエンザ予防対策についてのシリーズです。今回は第2弾。前回は風邪、インフルエンザの原因と病気は何が治すのか?というお話をしました。今回は予防についていよいよお話をしていきます。一般的な風邪やインフルエンザ...

 「予防接種をしたから大丈夫!!」果たしてそうでしょうか? 風邪やインフルエンザにならない方なっても早く治る人そして風邪などを引くとなかなか治らない人その違いはどこにあるでしょう?また、同じような薬を飲んでもすぐに効く人効かない人その違いはどこになるのでしょう?...

山梨県内でも新聞などを拝見すると学級閉鎖などが増えてきました。そう、インフルエンザの季節です。当店でもイナビル吸入やタミフルなどのインフルエンザの処方箋も急激に増えて来ております。今朝ラジオを聞いていると乳酸菌のR-1やビタミンDをとると、取らない人に比べてインフルエンザ...

タイプ別の風邪の養生法をお伝えしています。今回でこのシリーズは最終回。冷えタイプの「青い風邪」熱・炎症タイプの「赤い風邪」お腹にくる「黄色い風邪」とお伝えをしてきました。今回は、咳が長引く「黒い風邪」です。一般的には黒い風邪なんていいませんが、わかりやすいよう...

皆さん、カゼやインフルエンザは大丈夫ですか?先日あるお客様とお話をしていると、こんなことをおっしゃっていました。「病気になって、入院して、病気を治すために時間やお金をかけるよりも、病気にならないよう予防にかけたほうがいいわよね。」なるほど、おっしゃるとおりですよね。ち...

タイプ別の風邪の養生法をお伝えしています。「青い風邪」「赤い風邪」とつづき今回は「黄色い風邪」です。「青い風邪」は主に寒気の風邪「赤い風邪は」主に痛みと発熱の風邪そして「黄色い風邪」は昨年末から当店のある笛吹市内でも流行していた「お腹にくる風邪」です。一部の地域で...

お正月気分もさめやらぬ方も多いと思いますが、仕事も本格的に始まる時期、体調はいかがですか?休み明けは思わぬ体調のトラブルに見まわることが多い時期です。正月休み明けのこの時期、ぜひ皆さん、風邪など引かぬようにご注意くださいね。さて、昨年からこのコラムでお届けしているタイプ...

皆様、新年明けましておめでとうございます(^^)v今年もよろしくお願い致します。2012年、沢田屋薬局は創業240周年を迎えることができました。これもひとえに長年ご愛顧いただいた地元の皆様、そして当店をご利用いただいているお客様おひとりおひとりのおかげと深く感謝をしております。...

今年も一年私のコラムをご愛読いただきありがとうございました。本日で沢田屋薬局年内の営業を終了致します。来年は1がつ5日からの営業となりますのでよろしくお願い致します。コラムの方も今回の更新で今年は終了したいと思います。新年は営業開始の1月5日から新たにスタートしたいと思いま...

今回からは風邪のタイプ別食養生についておとどけしたいと思います。まずは、風邪を大きく分けて4つのタイプに分ける方法があります。1)冷えタイプの「青い風邪」2)熱・炎症タイプの「赤い風邪」3)お腹にくるタイプの「黄色い風邪」4)長引く咳の「黒い風邪」当然ですが、そ...

今年も今週で終わりますね。色々あった2011年、人生何が起こるか本当にわかりませんが、健康な体、多少病気があっても「元気で過ごせること」が大切だと思います。生活の質を落とさないこと、そのための「元氣創造」をこれからも皆様にご提案していきたいと思っています。マイコプラズマ肺...

メリークリスマス(^_^)v皆さん、どんなクリスマスをお過ごしでしょうか?家族で、カップルで、友人同士で、楽しいクリスマスを過ごすためにも「元氣」な体が一番ですよね。さわたや薬局では、これからも病気を治すお手伝いはもちろんですが、皆様を「元氣」にするお手伝いをしていきたいと...

今年の秋から冬にかけて「マイコプラズマ肺炎」という病気が流行しております。今年の患者数は統計のある1999年以降で最も多く6月下旬から、ずっと高水準で流行が続いているそうです。マイコプラズマは微生物の名前で、細菌よりも小さくてウイルスよりも大きい、細菌にもウイルスにもない性質...

早川弘太プロのその他のコンテンツ

Share

早川弘太のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-12-10
rss
ブログ
2018-12-05
facebook
Facebook

早川弘太プロのその他のコンテンツ