マイベストプロ山梨
早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(はやかわこうた) / 販売職

株式会社 沢田屋薬局

コラム一覧:漢方女性の健康

RSS

バラ色の幸年期(更年期)の為に・・・女性健康講座にて講演を致しました【山梨 漢方 沢田屋薬局】

バラ色の幸年期(更年期)の為に・・・女性健康講座にて講演を致しました【山梨 漢方 沢田屋薬局】

2014-04-24

4月20日、甲府市の南部市民センターにて生協パルシステム山梨さん主催の女性のための健康講座〜バラ色の幸年期の為に今・・〜のイベントにて講師を務めさせていただきました。テーマはズバリ!『女性の健康...

医薬品個人輸入の危険性〜低用量ピルの場合〜【山梨 漢方 沢田屋薬局】

医薬品個人輸入の危険性〜低用量ピルの場合〜【山梨 漢方 沢田屋薬局】

2014-03-10

(前回からの続き) 医療機関にも問題が 個人輸入で入手して服用するというようなことは論外ですが、残念ながら医師の中には5分程度の簡単な問診ですぐに処方したり、副作用についても製薬メーカーのパンフ...

低容量ピルなども・個人輸入医薬品の危険性【山梨 漢方 沢田屋薬局】

低容量ピルなども・個人輸入医薬品の危険性【山梨 漢方 沢田屋薬局】

2014-03-03

 個人輸入という隠れ蓑 医薬品のネット販売が本格的に始まってきますが、安全面の議論については尽きることが無いような状況です。それと同時に、日本国内で正式に厚生労働省から認可された一般用医薬品(い...

女性のための健康セミナーにて講演会を開催しました【山梨 漢方 沢田屋薬局】

女性のための健康セミナーにて講演会を開催しました【山梨 漢方 沢田屋薬局】

2014-02-11

2月2日に甲府市南部市民センターにて開催された『女性のための健康セミナー』にて講演会をさせていただきました。主催は安心と安全の食材を提供されている(我が家も愛用していますが)生活協同組合パルシ...

漢方タイプ別スキンケア④瘀血タイプ

漢方タイプ別スキンケア④瘀血タイプ

2011-11-04

さて、前回は血液不足の『血虚』タイプのスキンケアをお届けしました。今回は『瘀血』(おけつ)です。瘀血はあるいみ汚血といっても過言ではないくらい、皮膚の状態に影響を及ぼします。皮膚の状態はある...

漢方タイプ別スキンケア③血虚タイプ

漢方タイプ別スキンケア③血虚タイプ

2011-11-02

前回までは漢方の基礎的な理論『気・血・津液』の中から『気』の不足や回りの悪いタイプの対策をご紹介致しました。今回は『血』(けつ)のバランスを崩しているタイプの中から『血虚』タイプついてご紹介い...

漢方タイプ別スキンケア『気・血・津液』について

漢方タイプ別スキンケア『気・血・津液』について

2011-10-26

漢方でお肌の弱りの原因をチェック!っということで、前回までのコラムではお肌が弱る原因や仕組みをお伝えしてきました。今回からは漢方的・中医学的な見方で『どこが悪くて・何が不足していてお肌のトラブ...

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その8

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その8

2011-10-24

漢方スキンケア対策~肌は内臓の鏡~ということでシリーズでお伝えをしております。今まで長々「シミ」や「くすみ」などのお肌のトラブルについてお伝えしてきました。今までのコラムを通して何となくお...

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その8

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その8

今回は「肌の元気を妨げる要因」についてご紹介したいと思います。前回まで「シワ」「乾燥」「シミ」「くすみ」などのお肌のトラブルについてご紹介して参りました。これらは紫外線などの外的な要因ももちろ...

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その7

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その7

2011-10-19

秋は「燥邪」の季節。お肌にとっては厳しい季節ですよね。シリーズでお届けしておりますスキンケア対策。今回は「くすみ」についてお届けいたします。そもそも「くすみ」とは・・・・~くすみとは血...

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その6

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その6

2011-10-17

さて、今回は前回に引き続き「シミ」についてです。前回はシミのできる原因の一つ目についてお伝えしました。今回はその2つ目をご紹介したいと思います。シミの2大原因のもう一つは・・・・加齢に...

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その5

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その5

2011-10-13

シリーズでスキンケアについてお届けをしております。漢方的な知恵なども少しづつ混ぜながらお伝えしたいと思います。今回はスキンケアである意味、女性の皆さんが一番興味がある話題かもしれません・・・...

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その2

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その2

2011-10-05

漢方スキンケア対策をお届けしております。スキンケアに限らず、どんな治療や予防でもまず病気になったり、弱ってしまう原因を知っておかないといけません。ということで「お肌が衰える理由」をご紹介させ...

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その1

漢方でスキンケア~肌は内臓の鏡~その1

2011-10-03

「肌は内臓の鏡」と漢方や中医学の世界では言われております。皆さんにも経験がありませんか?脂っぽい食事をとった後、顔がどうなりますか?甘いものを食べ過ぎた後吹き出物とか出たことありせんか?...

女性の大敵・冷房病・対策編~「ほぼ日刊」WEB版さわたや通信~

2011-06-19

夏バテ特集ということで、前回より「冷房病」についてお伝えをしております。昨日は冷房病になる仕組みについてお伝えしました。戦いに勝つ(冷房病を改善する)にはまず、敵を知ることから(冷房病の仕組み...

この専門家が書いたJIJICO記事

インフルエンザが早くも流行!対策は予防接種だけじゃない?かかりやすい人とそうでない人の違いなど

インフルエンザが早くも流行!対策は予防接種だけじゃない?かかりやすい人とそうでない人の違いなど

2019-10-25

インフルエンザは、重症化しやすい乳幼児や高齢者はもちろん、受験生や仕事を休みたくない社会人など、どんな人にとっても怖い感染症の一つ。予防といえば、流行する前にワクチンを接種することが一般的です。ただ、予防接種だけでは、完全に感染を防ぐことはできません。ワクチンの接種とともに、日常での予防が欠かせないそう。「感染しにくい体づくり」のために、日ごろから心がけたい対策とは。

冬に感じる倦怠感や疲労感の正体「冬バテ」とは?

冬に感じる倦怠感や疲労感の正体「冬バテ」とは?

2018-12-11

やる気が出ない、眠くて仕方ない、甘い物が無性に食べたくなる、そんな症状はもしかしたら「冬バテ」かもしれません。これからどんどん寒くなる季節、体調を崩す前に「冬バテ」対策を知っておきましょう。

もしかして秋バテ?気温や気圧変化による体調不良を防ぐ方法は

もしかして秋バテ?気温や気圧変化による体調不良を防ぐ方法は

2018-09-24

近年は「秋バテ」という言葉がよく使われるように、気温が下がる秋になり体調不良を訴える方が少なくありません。実はその原因の一つが急な冷え込みや気圧変化にあると言われています。その原因と対策をご紹介します。

猛暑を乗り切るには睡眠も重要!熟睡のコツを解説

猛暑を乗り切るには睡眠も重要!熟睡のコツを解説

2018-08-24

今年は猛暑でなかなか寝付けない人も多いかもしれません。快適な睡眠環境を作ることは健康な毎日の基本です。人間が唯一大切な脳を休ませることができる睡眠。エアコンの温度設定から脳内睡眠薬メラトニンの活性化法などをご紹介します。

のどが痛い風邪は何を食べると良い?東洋医学的夏バテ対策の食養生

のどが痛い風邪は何を食べると良い?東洋医学的夏バテ対策の食養生

2018-07-21

夏の暑さやエアコンによる夏風邪など夏の体調管理が年々難しくなってきています。そんな体調管理が難しい時期は食事のチョイスにも一苦労。そんな夏を元気に過ごすための『暑さによる熱を冷ます食材』『発汗と暑さで消耗した潤いを補う食材』などを中心にオススメの食養生をご紹介します。

増える『孤食』習慣・その注意点と楽しみ方とは?

増える『孤食』習慣・その注意点と楽しみ方とは?

2018-06-22

農林水産省の食育白書で1日の食事をすべて一人で食べる『孤食』率15%という高い数値を越えたことが注目を浴びています。社会環境上、今後も増えることが予想される孤食の問題点と楽しみ方を考えてみましょう。

減塩の食事で頻尿改善!?塩分の過剰摂取を防ぐコツ

減塩の食事で頻尿改善!?塩分の過剰摂取を防ぐコツ

2018-05-23

健康的な食事の代表とも言える『減塩』。塩分の過剰摂取は最近では頻尿を始め、様々な病気の原因になると言われています。効果的に体の中を減塩状態にするにはどうすれば良いのか?ポイントをご紹介致します。

新入社員歓迎会シーズン!悪酔いせず太らない飲み方は

新入社員歓迎会シーズン!悪酔いせず太らない飲み方は

4月に入り多くの方が新社会人としてのスタートをきっています。そんな新社会人に待っているのが職場での歓迎会です。学生のときのノリで飲んでしまって大失態、飲み過ぎでスーツが入らない、なんてことが無いように、悪酔いしない飲み方と太りにくい飲み方をご紹介したいと思います。

だらだら食べると肥満予防になる?ゆっくり、よく噛んで食べることを改めて意識しよう

だらだら食べると肥満予防になる?ゆっくり、よく噛んで食べることを改めて意識しよう

九州大学の研究論文が発表されその内容が『だらだら食べが肥満予防に』というニュース記事が話題になりました。果たして肥満予防含めた適切な食事の時間とはどれぐらいの時間をかけて食べることなのでしょうか?肝心なのは時間そのものではなく、噛む回数にあります。

ポテチ、チョコ、ジャンクなお菓子との健康的な付き合い方

ポテチ、チョコ、ジャンクなお菓子との健康的な付き合い方

コンビニでも店舗の3分の1程度をお菓子類が占めるぐらい、お菓子は我々の身近な物であり多くの方に愛されていますが、カラダによくないこともわかっています。そんなお菓子との健康的な付き合い方のポイントである『いつ』『どんな風に食べるか』についてご紹介します。

果物の摂取は本当に体に良いのか?どんな果物が体にどのような影響を及ぼすか?

果物の摂取は本当に体に良いのか?どんな果物が体にどのような影響を及ぼすか?

2017-12-08

栄養価も高くカラダに良いというイメージも強い果物ですが、食べ過ぎると太る、などのマイナスイメージをもっている方が多いのも事実です。果たして、果物の摂取は体に良いのでしょうか?また食べる際に注意する点はあるのでしょうか?

食べる時間を間違えると太る?時間栄養学とは?

食べる時間を間違えると太る?時間栄養学とは?

時間栄養学をご存知ですか?食事は内容はもちろんですが『いつ食べるのか?』がとても重要な要素です。食べる時間も見直して、より健康的な生活を目指しましょう。

菜食主義は皮膚粗しょう症に?菜食主義は本当に健康に良いのか?

菜食主義は皮膚粗しょう症に?菜食主義は本当に健康に良いのか?

2017-10-03

菜食主義はカラダに良いと言われてきましたが、現在では『長生きしたければ肉を食え』というような情報も少なくありません。菜食主義は本当に健康に良いのでしょうか?

食欲の秋 食べ過ぎ後48時間ならリセットできる!?

食欲の秋 食べ過ぎ後48時間ならリセットできる!?

食欲の秋、つい食べすぎてしまうことが多い時期です。積み重なればカラダに大きなトラブルも。食べすぎたあとのリセット法を専門家が解説します。

健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について

健康食品やトクホで健康トラブル!?健康食品の適切な摂取について

2017-08-17

「健康のために」摂取していた健康食品で実は自分のカラダが害されていたら…そんなことが現実におこっています。注意したい点をご紹介します。

早川弘太プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太

株式会社 沢田屋薬局

担当早川弘太(はやかわこうた)

地図・アクセス