まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山梨
早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

早川弘太プロのコラム一覧:漢方 健康法

 国立がん研究センターの発表で話題に 日本ではある意味もっとも権威のある研究機関、国立がん研究センターが『コーヒーと緑茶摂取で死亡リスクが低減』と発表したことが大きな話題となっています。さぞかしコーヒー業界、緑茶業界は色めき立ったことでしょう。我々が日常的に飲用してい...

漢方顔診断で様々な顔の部位を見ていきましたが、最後の今回は顔から出てくるもの。そうです、いや〜な吹き出物です。 吹き出物もカラダからのサイン?? 身近なトラブルである吹き出物。思春期にでるニキビとは別のいわゆる大人ニキビですが、実はこの吹き出物でも出る部位により...

『顔色悪いね。具合悪いの?』誰でも一度くらいは言われたことがあると思います。様々な検査ができなかった昔は、顔色や仕草、その人をよく見ることで病気の原因を探してきました。その1つが古来より伝わる漢方顔診断です。今月はシリーズでお伝えしています。今日もいくつか...

 身体の変化は体調変化の一番のサイン すっかり秋本番、日に日に寒さが厳しくなりつつあります。こんな時期は『昨日までなんともなかったのですが、急に体調が悪くなった』というような方が多いかもしれませんね。ごく一部の例外を除けば、全く変化なく体調が崩れるというこ...

 〜自分に最適のキノコは?体質別おすすめキノコ〜 万能健康食品『キノコ』当然ながら種類より様々な良い点があります。そんなキノコのワンポイントアドバイス!東洋医学的な見かたから秋の味覚『キノコ』のおすすめタイプをご紹介します。(参考文献:東方栄養新書) ☆実は...

 山梨県の秋の味覚 キノコ 山梨県の秋の味覚といえば、ぶどうなどの果物はもちろんですが、やっぱり山の幸『キノコ』でしょう。キノコ狩りの好きな方は、シーズンになるとウズウズしてしかたない、春の山菜採りとならんで多くの方が趣味と美味しく食べれるという実益を兼ねた楽しみ...

 秋になると髪の毛が細くなる?抜けやすい? 秋は呼吸器が弱りやすい時期、とお伝えしてきましたが、それ以外にも弱りやすいところがあります。その一つが『髪の毛』です。東洋医学では髪の毛は血により養われていると考えます。『髪と爪は血のあまり』なんてことを言わ...

 日中と朝晩の気温差が・・・秋は寒暖差アレルギーに注意 秋は呼吸器が弱りやすい時期、ということで先週からお届けしています。朝晩の寒暖差が激しいので、いわゆる温度差による『寒暖差アレルギー』も起きやすいのも秋の特徴です。寒暖差アレルギーは急激な温度差でアレルギー...

 秋は高気圧で晴れの日が多いですが・・・ いよいよ10月、秋本番ですね(^O^)さて、秋という季節は食物が実を結び収穫する時期で、食べ物が非常に美味しい時期です。食欲の秋と言われる所以です。夏の低気圧のの多い気候から、高気圧(秋晴れ)の多い季節となり、大気中の酸素量も...

 花火大会の冷やしキュウリでO157が・・・ 今年の夏もあと少しとなりましたが、毎年夏になると様々な感染症、とくに食中毒系の事故のニュースが増えますが、今年も残念ながら、静岡県の花火大会の会場で販売された『冷やしきゅうり』から腸管出血性大腸菌O157が検出されるという事故が...

 年末年始で食べ過ぎて・・・ 年末年始で胃腸がつかれている方が多いと思います。胃腸は中医学では『脾胃(ひい)』と言われて当然ですが大変重要な働きをしております。体の元気を保つのに大切な『良い食事』と同じく大切なのがそれを吸収する『元気な脾胃』なのです。 脾胃とは消化器...

いよいよ2014年もスタート致しました。今年はカレンダーの関係で長期のお正月休みだった方も多いのでは無いでしょうか?休み中の飲食はいかがでしたか?年末年始は忘年会、新年会と外食の機会が増えるとともに、長い休みで普段とは異なる食事のリズムになることから胃腸の調子を崩しやすい時期で...

痛み止めを飲んで頭痛は治るのでしょうか?いきなり挑戦的な題名ですが、本文をご覧いただければその理由がわかると思います。 ◇必要なのは健康に対する考え方を変えること◇ 治療から予防へ意識改革を行うという問題の解決策は、調剤薬局・病院などの医療機関、医薬品メーカー、政府、国...

今年もついに師走ですね(^O^)早いもので2012年も残すところあと僅かとなりました。師走の時期は何かと忙しくお薬のご厄介になる方も多いでしょう。前回のコラムでは漢方薬が様々な商品名で販売されていることをお伝えしました。また、一部のメーカーでは漢方薬の効能の一部を大々的に取...

最近はテレビや新聞、雑誌などで漢方薬が取り上げられる機会が非常に増えてきております。漢方を取り扱うものとしては多くの方に親しんでもらえるということで嬉しい半面、正しい使われ方をしていない事例を多く耳にします。ぜひ当店のお客様にはそのようなことがないように、情報提供が出来れ...

早川弘太プロのその他のコンテンツ

Share

早川弘太のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-20
rss
ブログ
2018-09-20
facebook
Facebook

早川弘太プロのその他のコンテンツ