マイベストプロ山梨
早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(はやかわこうた) / 販売職

株式会社 沢田屋薬局

コラム

天候変化で体調が崩れる原因とは?

2020年5月23日 公開 / 2020年5月31日更新

テーマ:天候と健康

コラムカテゴリ:美容・健康




どうも!

気温の落差が激しすぎて毎日どんな靴下を履こうか悩んでしまいます。
洋服だけはスティーブジョブスの真似をしてほぼ毎日同じような格好なので悩みませんが、 靴下だけは長いのがいいのか短いのがいいのか毎日悩んでしまいます。

さわたや薬房の早川です。

さて、 先日僕の大の仲良しの友人である世田谷区かえで薬局の『ましもやすお』先生と一緒に収録している YouTube 番組『癒していいとも!』の第4回の収録を終えて配信をスタートしました。

今回の内容は『気候の変化でなぜ体調が崩れてしまうのか?』と言う Twitter などを見ても非常に多くの方が興味を持っていらっしゃるテーマについて二人でゆるりとトークさせていただきました。

僕もコラムや番組内で いわゆる気象病について何度か取り上げたことがあります。今回は梅雨入り目前ということで改めてなぜ天候変化で体調が悪くなるのか?

ということをまとめてお伝えしたいと思います。

5月末や6月より東京都内などでも学校の再開が予定されております。

例年であれば5月病に注意をしたいところですが今年は本格的なスタートの6月ということでいわゆる『梅雨ダル』

梅雨の時期に体調を崩してしまう症状と、五月病のような環境変化による心身の疲労が重なる恐れもありますので、せめて気候変化に負けない体作りはしておきたいという方が多いと思いますので、今日のお話が少しでも参考になれば嬉しいです。


やすお先生とのコラボ番組は YouTube にて『やすおとこうたん』で検索していただければすぐにチャンネルが出てくると思います。

興味を持っていただけた方は良かったらチャンネル登録の方もよろしくお願いいたします。

☆ましもやすお先生とのコラボ番組『癒やしていいとも!』はこちらから

https://www.youtube.com/channel/UCnlP3aqPjvoOUAnn4ktLEdg


☆僕のYouTube番組『コータの漢方的養生チャンネル』はこちらから

https://www.youtube.com/channel/UCe0GXMenFOWsk5CJnZCpEGw/featured


☆改めて確認しておきたい天候で体調が崩れる理由

それではここから改めて天候で体調が崩れる理由をご紹介していきたいと思います。

天候変化で変わるものは一体なんでしょうか?

天気が変わることにより変化するものはいくつかありますがその代表は何と言っても気圧でしょう。

☆気圧変化で変わる物は?

高気圧と低気圧が入り乱れる季節は体調も崩しやすくなります。

結論からお伝えすると、 高気圧と低気圧が自律神経に影響をしていることが天候変化で体調が変わってしまう大きな原因の一つです。

天気が晴れて過ごしやすい高気圧の時は交感神経が優位になり動物はいわゆるエサ取り行動のモードになります。

晴れているので当然体が活発に動くようアドレナリンが分泌される交感神経が優位になり、 活発に体が活動しやすくなります。

低気圧の時は天気が悪くなり雨などが降ったりしやすくなるため体を休める副交感神経が優位になります。

副交感神経は癒やしの神経。体の活動は最小限に抑えられ疲労した体を癒すモードに体は変化します。

交感神経と副交感神経も大切なのはバランスです。

交感神経が優位になりすぎてしまえば体は過緊張となり血行が悪くなり様々な不調が起こります。

これは例えて言うならば、 握りこぶしを作っているような状態でずっと過ごしていればどうなるでしょうか?

過度の力で血管が緊張し先程もお伝えしたように血の巡りが悪くなります。

交感神経優位の時は胃腸の働きも活発にはならないので胃の不調や腸の不調が起こりやすくなります。

精神的にはイライラしたり、 不安や恐怖を感じやすくなったりするでしょう。天候の変化で気分まで変化するというのはこんなつながりもあるのです。

副交感神経が優位になると体がやすみモードになるとお伝えしましたが、 当然、体が休めモードであれば、だるさを感じたり、 必要以上に疲れを感じたり、やる気が出なくなり引きこもりたくなるような気分も強くなりやすくなります。

これが気候変化により体調が変化する第一の原因です。

☆酸素濃度に要注意

気圧変化で変化するものは自律神経だけではありません。低気圧の時は上昇気流となり地上の空気中の酸素濃度が低下します。

地上の酸素濃度が低くなると僕らの体はどうなるでしょうか?

そうです。僕らの体は完全なる酸欠にはならないまでも『プチ酸欠』状態になってしまい、体は低酸素状態になります。

台風などの低気圧が来た時に喘息などの持病がある方が悪化するのは前述の自律神経で血管が収縮することもありますが、この低酸素により悪化してしまうとも考えられます。

僕たちの体にある細胞が生きていくには血液に乗って酸素が供給されなければいけません。

その酸素が少なくなってしまうので、僕らの体の機能が低下するの仕方ないと言えるでしょう。

プチ酸欠により疲労感が強くなったり、眠気を感じたり、やる気が出なくなってしまいます。

☆日光不足による体への影響

雨や曇りなどで日照時間が短くなると不足するものがあります。それが僕たちの健康には欠かせない『日光』です。

日光は様々な体の機能を高めてくれますが、その中でも代表的な物は『セロトニン』でしょう。

セロトニンは人間の心と体のバランスを保ってくれる非常に大切なものです。

日光をしっかり浴びるとこのセロトニンが活性化されることがわかっています。

天候が不安定で雨や曇りの日ばかりになってしまい日照時間が少なくなると心と体のバランスを崩してしまう原因の一つはこのセロトニンがしっかりと働かなくなってしまうということが考えられます。

☆寒暖差による体の影響

そして最後がシンプルかつ最も原始的な動物へのストレスとも言える寒暖差です。

気温差は体温調節中枢に影響を及ぼし心と体に負担をかけてしまいます。

近年は春や秋がないなどとよく言われるように急激な温度変化が僕たちの身体に大きな負担をかけています。

天候変化が激しい時期は気温の変化も激しいので寒暖よる冷えなども起きやすくなり体調が崩れやすくなります。


☆天候変化による体調変化はある意味仕方ないもの

4つほど 気候の変化で体調が変わる要因をお伝えいたしました。

繰り返しになりますが気候の変化は僕たち人間には避けることができない大きなストレスです。

気候変化に負けないようじょうは様々な方法があります。

自律神経を整える方法や、 寒暖差対策、 酸欠にならない方法などは 他のコラムなどでお伝えしておりますので是非、 自律神経のコラムや冷え性対策のコラム、呼吸に関するコラムなどをご覧いただければと思います。 そちらで様々な養生法をご紹介しておりますので少しでもお役に立てば嬉しいです。

今回は気候変化でなぜ体調が変化するのかということをまとめてお伝えさせていただきました。

気候変化に勝つ!ではなく気候の変化と上手に付き合える体調を維持していきましょう。

5月28日木曜日・20時より第2回の『さわたやオンライン養生セミナー』を開催致します!!

☆テーマ『今こそ知っておきたい免疫力を整える養生法』
あらゆる病気の予防につながる『免疫』その簡単な仕組みと免疫力を整える養生法を漢方の知恵も交えながらお伝えします。オンラインセミナーなので全国どこからでもリアルタイムでご参加いただけます。

詳しい内容とお申し込みはこちらから
https://sawataya.official.ec/items/27481781

僕の仕事は漢方薬などの販売はもちろんですが、お客様の健康に関するお悩みをお聞きして、それに対して少しでも症状やお悩みが楽になるアドバイスを提供することです。

「健康相談」という空間と体験を店舗やオンライン、お電話でお客様に提供することが一番の商品です。

僕との漢方相談・健康相談ご希望の方はお気軽にご連絡ください。
遠方の方もzoomやSkype・メール・お電話での遠隔相談も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

早川コータの漢方専科・さわたや薬房HP
http://www.sawataya.com

問い合わせ・予約申し込みフォーム
https://mbp-japan.com/yamanashi/sawataya/inquiry/personal/

お薬不要のカウンセリング・健康相談がご希望の方はこちらの専用サイトよりお申し込みください。
https://sawataya.official.ec

☆音声のみで養生法を聴いていただけます〜You Tube『コータの養生チャンネル』
https://www.youtube.com/channel/UCe0GXMenFOWsk5CJnZCpEGw

☆インターネットラジオ 最新エピソード毎日配信中 Spotify podcast 「コータの養生チャンネル」
https://open.spotify.com/show/3lnveQxLCKF5U8jvULFnD1?si=Ntz-CqvXTKKJpupkZHwLiQ

iTunes podcastはこちらから
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/%E5%BF%83%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%80%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%AE%E9%A4%8A%E7%94%9F%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB/id1495641048

創業240年伝統のオリジナルブレンドのお茶『さわたや養生茶シリーズ』
オンラインショップで好評発売中
https://sawataya.raku-uru.jp

☆Twitter『ほぼ』毎日更新中
https://twitter.com/sawatayaph

☆早川コータInstagram インスタでも健康情報をお伝えしてます〜
https://www.instagram.com/kota_sawataya/

漢方&健康コラム:noteにて配信中
https://note.com/sawataya

この記事を書いたプロ

早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(株式会社 沢田屋薬局)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

早川弘太プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太

株式会社 沢田屋薬局

担当早川弘太(はやかわこうた)

地図・アクセス