まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ佐賀
古賀竜一

コンピューターサポートのプロ

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

コラム

パソコンが起動しない、起動途中で止まるときの正しい対処法

知って得するITノウハウ

2015年4月24日 / 2017年9月5日更新

HDDトラブルで独善的な深追いは禁物

●パソコンが全く起動しない、起動途中で止まる、同じ画面で止まることを繰り返しループ状態になるなど、起動時のトラブルはサポート事例でも大変数多く相談があります。

●そのようにパソコンが起動しなくなって、大抵の人が真っ先に気がつくことは大事なデータのバックアップを取っていないということです。

●それが分かった時点で焦ってパニクり、どうにか起動させようと手当たり次第にあれこれやっているうちに、事態を悪化させてしまうことは珍しくありません。

※焦って間違った対処をすると
事態が悪化してしまうことも・・

●HDDに異常がある場合は、何度も起動させたり稼動させ続けたりすることで、異常が拡大したり増幅したりすることがあります。

●HDDのエラーや故障が原因でパソコンの動作がおかしくなった場合、通電せずに速やかに修理依頼をすることが最善策なんですが、中には修理代を浮かしたいという費用の問題や、ネットで見つけた対処法でどうにかなるかもしれないなど、事態を軽視してやってはいけないトラブルシューティングなどをしてしまい、救えるデータも救えなくしてしまう方もいます。

●大事なデータがある場合のトラブル対処では、そういった自己流の深追いは禁物なんです。

●しかしそういうことを言えばいうほど、「業者の煽り商法ではないのか?」と勘繰る向きもあるようですが、そうではありません。大事なデータは財産です。その人にとって金銭には換えられないデータという財産が、多少の費用で救えるならばそれにこしたことは無いはずで、間違った対処で無意味にデータを危機にさらしたり放棄する必要はないのです。

画面だけが映らなくなった場合の最善策

●パソコンが起動しない場合、もうひとつのパターンがあります。画面だけが映らなくなった場合や水濡れ、メイン基盤の異常などHDDとは関係の無い部分が原因の場合です。

●HDDが正常に動作している可能性は高く、データの復旧見込みはほぼ100%の場合もあります。

●画面が出てこなくても電源やHDDのアクセスインジケータが光っている場合や、OSの起動時に鳴るサウンドテーマが流れてくる場合、HDD自体は問題なく動作している可能性があります。

●しかし、そんな場合、画面が出てこないために焦ってデータ復旧専門業者に依頼をしてしまうことがあるようですが、HDDが正常に動作している場合は、復旧専門業者が行うような高度な技術や解析が伴う数十万円もかかる高額な復旧はする必要が無く、街のパソコンショップで低価格で復旧できることがあります。

●実は、このようにデータ復旧の場合、高額な専門機関でなければできない状態にあるのは依頼件数全体の1割~2割程度で、その他は低価格で復旧が可能であることがこれまでの事例でも傾向として出ています。

●単に画面が映らなくなっただけであれば、ほとんどの場合安価で復旧可能なのです。HDDトラブルで解析が必要な作業も安価で行っているところもあります。まず、地元のサポート業者などに電話などで問い合わせてみましょう。

●あわせて、以下の過去のコラムもご参考いただければと思います。
「ITにもセカンドオピニオン、インフォームド・コンセント 」
http://mbp-fukuoka.com/pc-pro/column/6712/

九州インターワークス
http://www.kumin.ne.jp/kiw/

この記事を書いたプロ

古賀竜一

古賀竜一(こがりゅういち)

古賀竜一プロのその他のコンテンツ

Share

古賀竜一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一

九州インターワークス

担当古賀竜一(こがりゅういち)

地図・アクセス

古賀竜一プロのその他のコンテンツ