まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
菊池捷男

法律相談で悩み解決に導くプロ

菊池捷男(きくちとしお)

弁護士法人菊池綜合法律事務所

菊池捷男プロのコラム一覧:法令用語

法令用語

2018-06-05

私が、書きました下記の記事のうち、5の⑴の内容についてご質問がありました。ご質問は、「原本はあくまで原本であって、正本が原本ということはありえないのではないのでは。例えば、ある文書の原本と正本1通と謄本1通があったとして、作成者が作成した文書(原本)が火事で灰燼に帰してしま...

法令用語

2017-10-22

1 忠実義務 会社法355条は、「取締役は、法令及び定款並びに株主総会の決議を遵守し、株式会社のため忠実にその職務を行わなければならない。」という義務を定めています。これは「取締役の忠実義務」といわれますが、忠実義務はアメリカ法から来た概念で、具体的には、利益相反行為の禁止と競...

法令用語

2017-10-11

地図とは、不動産登記法14条1項に書かれた地図(参照:「登記所には、地図及び建物所在図を備え付けるものとする。」)のことです。一般には、14条1項地図といわれます。地図は、国土調査法に基づき国土調査がなされた土地については、国土調査の成果としての地籍図、土地改良法に基づく...

法令用語

2017-08-21

1 選任と選定⑴ 会社法の規定 会社法の第三節は、「役員及び会計監査人の選任及び解任」との表題が付けられています。その329条には、「役員(取締役、会計参与及び監査役をいう。・・・。)及び会計監査人は、株主総会の決議によって選任する。」と規定され、別の条文では「解任」に関する...

法令用語

2017-04-07

「等」は、「常用漢字表」では「トウ」という字音と、「ひとしい」という字訓しかなく、「など」や「ら」という字訓は与えられていません。ですから、「等」を「など」や「ら」と読みたい場合は、仮名で書くことになります。なお、「等」は、法令用語で頻度高く使われていますが、読みはすべて「...

法令用語

2016-10-01

 「法令における漢字使用等について」は,活用のない語で慣用が固定していると認められる語は,送り仮名を付けないものと定め,例として,多くの語を挙げています。その中に,「手当」(読みは「てあて」)と「雇止手当」(読みは「やといどめてあて」という語があります。しかしながら,これ...

法令用語

2016-03-28

1 漢字から平仮名に 接続詞の「かつ」は,古くは漢字で「且つ」と書かれましたが,平成22年11月30日付け内閣法制局長官決定「法令における漢字使用等について」では,平仮名で「かつ」と書くべきものとされています。2 語と語を併合的に連結する接続詞 「かつ」は接続詞で,「...

法令用語

2014-09-27

5,接続詞の後には「,」を打つ〔例〕しかしながら,そうは言われても・・・この場合で,次に続く言葉が,短い主語である場合は,主語の後に「,」を打つ原則は修正され「,」は打たない。〔例〕しかしながら,私は賛成できない。6,名詞を列挙する場合は「,」を打つ。ただし,最後の...

法令用語

2014-09-26

1,公用文における読点「、」は,正しくはコンマ「,」公用文作成の要領(昭和27年4月4日内閣閣甲第16号)第3書式や文書の様式に関する通則によれば,横書きの公用文は, ・左横書きにする。 ・句読点について、「、」ではなく「,」と「。」を使用し、列挙する場合に用いる約物は「・」を...

法令用語

2014-09-09

形容詞と補助形容詞でいいますと,例えば,「欲しい」と「てほしい」「欲しい」という用語は,「自分のものにしたい,手に入れたい,望ましい」という意味の形容詞です。形容詞は,前述のとおり,漢字で書きます。「お菓子が欲しい。返事が欲しい。落ち着きが欲しい。」などです。一方,平...

法令用語

2014-07-28

1 「・・・にあっては・・・」という表現が,修辞法の一つである対句として使われていること 地方自治法195条2項は「監査委員の定数は、都道府県及び政令で定める市にあつては四人とし、その他の市及び町村にあつては二人とする。・・・」と定めています。 この2項に,「あっては」という言...

法令用語

2014-07-11

平成29年8月22日訂正1,法令用語には「と共に」はない 法令用語としては、「とともに」はありますが、「と共に」はないようです。最近は、便利な世の中になっており、法律の条文の中の字句の検索が可能ですので、民法と地方自治法について、「とともに」という語と、「と共に」という...

法令用語

2014-07-07

1,乃至(読み:ないし)意味:法令用語としての意味は,「何々から何々まで」というものです。用例:刑事訴訟法第69条は「裁判長は、・・・第57条乃至第62条、第65条、第66条及び前条に規定する処分をし・・・」と規定しています。その意味:「第57条乃至第62条」というのは,57条から6...

法令用語

2014-05-31

1,かつ「かつ」は,併合的連結のために用いられる接続詞です。「併せて」という言葉と同じ意味になります。「及び」と「並びに」も言葉を併合する接続詞ですが,これらの言葉は,名詞と名詞を結ぶ場合の接続詞です。長男,次男及び三男・・・などです。しかし,「かつ」は,次のように,動詞と...

法令用語

2014-05-17

同音同義語は,法令用語改正要綱で,用語の統一がなされてきています。例えば,1,改定と改訂は「改定」に統一2,規制と規正と規整は「規制」に統一3,規律と紀律は「規律」に統一4,経理と計理は「経理」に統一5,作成と作製は「作成」に統一6,状況と情況は「状況」に統一。 ただし,「...

菊池捷男プロのその他のコンテンツ

Share

菊池捷男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-231-3535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊池捷男

弁護士法人菊池綜合法律事務所

担当菊池捷男(きくちとしお)

地図・アクセス

菊池捷男プロのその他のコンテンツ