マイベストプロ岡山
菊池捷男

法律相談で悩み解決に導くプロ

菊池捷男(きくちとしお)

弁護士法人菊池綜合法律事務所

コラム一覧:歴史と偉人と言葉

RSS

才能とたゆまぬ努力の二つ

才能とたゆまぬ努力の二つが、人をして、人の歩む道を力強く進ませる元になるというのが、ウインストン・チャーチルの言葉である。そのウインストン・チャーチルは、1940年5月10日ネヴイル・チェンバレンが辞任...

浅岡政子氏の邦訳のすばらしさに感嘆、賛辞を呈したい

 河出書房出版の「チャーチルは語る」(2018年9月21日出版)は、イギリスの著名な歴史家であり、ウインストン・チャーチルの公式伝記作家であるマーティン・ギルバードが、簡潔な言葉で時代背景を紹介しつつ編ん...

家康成長の軌跡⑦ 信長との同盟時代に学んだこと2

(2)篤実に生きることが、織田信長との同盟を支えることを知ったこと 家康は、信長との同盟時代、信長の信頼を疑わせるようなことは、何一つしていません。それどころか、本能寺の変の直前、信長は、家康を...

家康成長の軌跡⑥ 信長との同盟時代に学んだこと1

3 家康が信長との同盟時代に学んだこと(1)強くなければ、信長に滅ぼされることを知ったこと 強大を誇った今川家、不敗を誇った武田家は、氏真や勝頼の時代になると、あっという間に、七花八裂に粉砕...

家康成長の軌跡⑤ 信長との同盟時代での特筆すべきこと

2 この期間での特筆すべきこと(1)弱国は生き残れないことア 今川家の滅亡 今川義元が桶狭間の戦いで敗れたときの兵力は3万人でした。その版図は、駿河国、遠江国、それに三河国に及ぶ強大なも...

家康成長の軌跡④ 織田信長との同盟時代

二 織田信長との同盟時代1 二十年の歩みの概略(1)織田信長と同盟を結ぶ(1562年) 家康は、今川義元が桶狭間の戦いで首を打たれた後、義元の後嗣氏真の元へは戻らず、1562年に、織田信長と同盟を結...

家康成長の軌跡③ 人質時代に学んだこと

2 学んだこと 家康は、ある日、乞食の親子かと思った親子に道を尋ねられます。母親は、松平家の家老の娘にして、高天神城の戦いで広忠(家康の亡父)の身代わりになって死んだ先代本多忠勝の妻。子は後の...

家康成長の軌跡② 一 出生から桶狭間の戦いまで

一 出生から桶狭間の戦いまで1 概略 1542年、徳川家康は、三河の岡崎城で生まれました。父は広忠、母は於大。家康、六歳(以下年齢は数え)の折り、父・広忠が、織田家に奪われていた高天神城を攻める...

徳川家康に学ぶ人の成長の軌跡① 第一 徳川家康の一生を四区分

第一 徳川家康の一生を四区分 徳川家康の一生を、大きく区分すれば、①人質時代 (出生から桶狭間の戦いまでの十八年間)、②織田信長との同盟時代 (本能寺の変で信長が横死するまでの二十年間)、③...

一 将の能にして・・・⑨ 素封家の意味

なお、司馬遷のいう「素封家」の意味について、一言しておきます。「素」は無色の意味、「封」は封土の意味から、「素封家」とは、封土を持たないが封土を持った王侯貴族に比肩しうるほどの財貨を築いた者とい...

一 将の能にして・・・⑧ 材にあらざる者に、大事を託すなかれ

イ 材にあらざる者に、大事を託すなかれ 司馬遷の「史記」の「貨殖列伝」が伝える一挿話ですが、中国の春秋時代,臥薪嘗胆で有名な勾践に仕えた范蠡は、陶の国で朱公と名乗って,貨殖の道を歩き,司馬遷の...

一 将の能にして・・・⑦大廈の材を、どこで見るか?

5 組織のトップの心得 組織のトップは、組織を、大廈の材の淵藪にすべし。 いな、組織が大廈の材の淵藪になるような者になるべし。ア 大廈の材を、どこで見るか? 陳平は、前述のように、漢...

一 将の能にして・・・⑥ 漢の軍は、人材の淵藪であった。

漢の軍は、人材の淵藪であった。 淵藪とは、「淵」が魚の寄り集まる場所、「藪」が鳥獣の寄り集まる場所をいうところから転じて、人材が集まる場所をいいますが、漢の軍はまさに、人材の淵藪であったといえ...

一 将の能にして・・・⑤ 大廈の材は一丘の木にあらず

大廈の材は一丘の木にあらず これは「孫子」の言葉ではありません。 意味は、大きい建物の材木は、そのあたりの山から採れる木ではないというものですが、ここから転じて、大きな事業を行う者は、広い世...

一 将の能にして・・・④ 勝因と敗因

4 勝因と敗因 楚漢の戦いの勝因、敗因は何であったのか? 「将の能にして、君の御せざる者は勝つ」とは、孫武(紀元前六世紀の人)の著書「孫子」の教えの一つです。 その意味は、戦争における将...

菊池捷男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-231-3535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊池捷男

弁護士法人菊池綜合法律事務所

担当菊池捷男(きくちとしお)

地図・アクセス

菊池捷男プロのコンテンツ