マイベストプロ岡山
菊池捷男

法律相談で悩み解決に導くプロ

菊池捷男(きくちとしお)

弁護士法人菊池綜合法律事務所

コラム一覧:改正相続法の解説

RSS

居住用資産の贈与などの持戻し免除推定規定を創設

1 居住用資産の贈与に関する持戻し免除の推定規定第903条は、特別受益者の具体的相続分を算出に関する規定ですが、この4項に「婚姻期間が20年以上の夫婦の一方である被相続人が、他の一方に対し、その居住の用...

配偶者の保護 3 特別受益の持戻し免除の推定規定

1 新設されて規定 民法903条1項は、遺産分割の際に、個々の相続人への具体的相続分を算出するとき、「遺贈」又は「婚姻若しくは養子縁組のため若しくは生計の資本として贈与」を受けた相続人については、その...

配偶者の保護 2 配偶者短期居住権

1 当然の権利配偶者が、①相続開始の時に、②被相続人の所有する建物に無償で居住していた場合には、配偶者短期居住権が当然に発生します。2 終期 配偶者短期居住権の存続期間の終期は、(1)遺産分割を...

配偶者の保護 1 配偶者居住権③ 内容

1 法的性格は、帰属上の一身専属権 (1)譲渡不可 したがって、配偶者居住権は譲渡はできません(1032条2項)。(2)期間は最長配偶者の死亡まで配偶者が亡くなると配偶者居住権は当然に消滅します(1036...

菊池捷男プロのコンテンツ