マイベストプロ岡山

コラム一覧

RSS

電気、ガス又は水道水の供給等のためのライフライン設備設置権について

2024-02-16

電気、ガス又は水道水の供給等のためのライフライン設備設置権についてこの権利は、「継続的給付を受けるための設備の設置権」ともいわれる権利である。令和5年4月1日に施行された改正民法第213条の2で新設さ...

相続税の節税策に要注意

2024-02-13

相続税の節税策に要注意1 安易な節税方法に対する最高裁判決 最高裁判所第三小法廷令和4年4月19日判決は、相続財産(不動産)の評価を、財産評価基本通達(昭和39年4月25日付け国税庁長官通達、いわゆる「評...

市街化調整区域とは

2024-02-13

1 都市計画法上の位置づけ  市街化調整区域とは、「市街化を抑制すべき区域」のことである。なぜ市街化調整区域が設けられたかというと、戦後の高度成長期になって人口増加が著しい都市部近郊で住宅地の乱開...

ロジカルシンキング(論理的思考方法)と哲学の創出

2024-01-29

ロジカルシンキング(論理的思考方法)と哲学の創出1.帰納「結果」を見て「原因」を探る。因果の流れを、逆に考えるのである。その場合、「結果」の数が多ければ多いほど、「原因」の探求は容易になる。...

相続放棄と葬儀費用と治療費の支払

2024-01-27

相続放棄と葬儀費用と治療費の支払  相続財産(被相続人名義の預金)から被相続人の葬儀費用や入院治療費の残額を支払った相続人は、相続放棄をすることができなくなるか? 相続放棄は、 ①自...

エスカレーターでの転倒事故と工作物責任

2024-01-27

エスカレートでの転倒事故と工作物責任1.法律の規定・民法717条第1項は、「土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときは、その工作物の占有者は、被害者に対してその損害を...

岡山経済同友会2024年新年祝賀互礼会での友人との話

2024-01-05

2024年元旦能登地震発生。亡くなられた方々に心から哀悼の意を表したい。2024年1月4日岡山経済同友会の新年祝賀互礼会に出席(全員で約250名)した。そこで知り合い友人になったA氏が、ニコニコしてやってきて...

50 株主総会における「取締役の入れ替え動議」は許されるか?

2023-09-30

50 株主総会における「取締役の入れ替え動議」は許されるか?株主総会での議案が「ABCDE5名の取締役選任の件」である場合、株主の1人から、「私は「ABCDE5名に代えて、FGHIJの5名を取締役に選任する動議を提議...

M&A 10 救済M&A後の進路も難路

2023-09-25

10 救済M&A後の進路も難路 東芝は、債務超過に陥った後、アクティビスト(物言う株主)で有名な投資ファンドから全体の3割に相当する出資を受け債務超過からは脱しえたが、以後、明確な経営哲学をもった経営...

M&A 9 M&Aには、経営者の哲学が必要

2023-09-24

9 M&Aには、経営者の哲学が必要 日本経済新聞2023年8月31日付け「セブン&アイの誤算、ステークホルダー経営の高い壁」と、同新聞2023年9月14日付け記事「セブンの社是が泣く 遠い誠実、そごう・西武売却の...

M&A 8 M&Aにはステークホルダーの目線も必要

2023-09-23

8 M&Aにはステークホルダーの目線も必要 2023年8月31日セブン&アイ・ホールディングスが、傘下のデパート「そごう・西武」を、アメリカ系投資ファンドに売却することを決定した(正しくは、2022年11月に結...

M&A 7 小規模会社の株式譲渡に関する法務DD固有の問題 

2023-09-22

7 小規模会社の株式譲渡に関する法務DD固有の問題 ― 売主が株主であることの確認方法について ―(1)問題と理由 M&Aの中の合併や事業譲渡は、会社の機関決議(株主総会決議や取締役会決議)が必要なの...

M&A 6 銀行もM&A市場に乗り出す

2023-09-21

6 銀行もM&A市場に乗り出す(1)銀行業務の拡大銀行業務範囲が拡大した。これは2021年5月、改正銀行法が施行されたことによる。拡大した業務は、①自行アプリやITシステムの販売、②データ分析・マーケ...

M&A 5 M&Aを成功させる命綱 ― 3つのDD ―

2023-09-20

5 M&Aを成功させる命綱 ― 3つのDD ―(1)デューデリジェンス(DD)の意義 DDとは、危険性(リスク)調査のことである。通常、DDは、①法務DD、②財務DDおよび③税務DDの3つがあり、①は弁護士が②は公認会計...

M&A 4 M&Aに対し買収防衛策を講ずる必要がある場合(いわゆるハゲタカファンド?に狙われたとき)

2023-09-19

4 M&Aに対し買収防衛策を講ずる必要がある場合(いわゆるハゲタカファンド?に狙われたとき) M&Aが、常にシナジー効果を生み、買収した会社、買収された会社の株主とも、ウインウインの関係になるというも...

菊池捷男プロのコンテンツ

  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ岡山
  3. 岡山の法律関連
  4. 岡山の遺産相続
  5. 菊池捷男
  6. コラム一覧

© My Best Pro